元WiMAX販売スタッフが説明するWiMAX情報サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月5日 So-net

Sonet WiMAXの解約方法を解説!解約と退会の違いに注意!

 

Sonet WiMAXを解約したいと考えていますか?

 

他社とくらべてSonetの解約は少しわかりにくい

 

でもご安心ください、無駄な料金は発生せずWiMAXサービスをやめる方法をご紹介します

Sonet WiMAXの解約方法について

 

Sonetの解約方法については他社と異なるため注意が必要です。

 

というのも、「退会」「解約」の2種類があり、それぞれの違いを知っていないとWiMAXサービスを解約したはずなのに、引き続き金額を請求されているということになりかねません

 

「退会」と「解約」の違い

 

SonetはWiMAXの他にも、NURO光・auひかり・ドコモ光など様々なインターネット接続サービスを提供しています。

 

これらのサービスを利用するためには、Sonet会員になる必要があります。(月額200円)

 

Sonetには「退会」と「解約」があるとお伝えしました。

 

このうち「解約」は各サービスのみを解除すること。つまりWiMAXサービスのみ解除することです。Sonet会員は引き続き利用できます

 

一方「退会」はSonet会員+WiMAXサービスをやめること

 

このことを知らないで解約手続きだけ済ませると、WiMAX利用解除後も月々200円請求されてしまいます。

 

完全にSonetを終わらせたい人は必ず「退会」を選んでください

 

Sonet会員のメリットは?

 

Sonetの「マイページ」にログインでき、料金や契約内容、契約更新月の確認ができます。

 

また、「Sonetのメールアドレス」の利用も可能。

 

その他「会員限定の特典」や「ソネットポイント」を貯めて買い物や支払いに充てることもできます。

 

「退会」を選ぶとこれらのサービスを利用できなくなります。

 

デメリットは月額200円かかることです。

 

「退会」方法について

 

退会の手続きは、「チャット」もしくは「LINE」からおこうことができます。

 

チャットで退会

 

下の「チャットでのお問い合わせ」ページにアクセスし、「ご利用料金、ID/パスワードなどのご契約に関するお問い合わせ」をタップ。

 

すると「チャットでのお問い合わせの前に」の画面が表示されるので、問合せ内容を選択しましょう。(お問合せ種別は「ご契約に関するお問い合わせ」、お問合せ内容は「解約/退会」を選択する)

 

必要事項を入力するとチャットが始まります。

 

チャットでのお問い合わせ

 

※受付時間9:00~18:00 1月1日,2日およびメンテナンス日は利用できません。

 

※チャットで退会する際はユーザーID/パスワードは必要ありません

 

sonet wimax チャットで問い合わせ

出典:So-net|会員サポート

 

LINEで退会

 

下のQRコードを読み取り、事前に「So-net公式アカウント」の友達登録をおこなってください。(@so-net_supportをID検索して追加でもOKです)

 

QRコードでLINEの友だちを追加

 

※受付時間9:00~18:00 質問は24時間受付けていますが、対応時間外の場合はよく営業日の回答となります。

 

「解約」方法について

 

WiMAXサービスのみ解約する際は、下の「オプション解約」のページから手続きしてください。

 

オプション解約

 

解約手続きが受理されると、Sonetより「解約受付のご連絡」メールが届きます。

契約解除料(違約金)について

 

WiMAXのサービスには「定期契約期間」が設定されていますが、この期間中に解約(退会)すると契約解除料(違約金)が発生します

 

違約金の金額は利用期間によって異なるものです。詳細は「マイページ」でも確認できますが、どの程度かかるのか見てみましょう。

 

※金額は税抜表示

 

【2年契約で利用の場合】

期間 違約金
1~12ヶ月目 19,000円
13~24ヶ月目 14,000円
25ヶ月目以降 9,500円

 

【3年契約で利用の場合】

期間 違約金
1~12ヶ月目 19,000円
13~24ヶ月目 14,000円
25~36ヶ月目 9,500円
37ヶ月目以降 9,500円

 

【4年契約で利用の場合】

期間 違約金
1~12ヶ月目 19,000円
13~24ヶ月目 14,000円
25~48ヶ月目 9,500円
49ヶ月目以降 9,500円

 

違約金は最大2万円かかります。※とても高いように感じますが、他社もほとんどこの金額です。プロバイダによっては3万円を超える場合もあります。

契約更新月について

 

定期契約期間の満了月を「契約更新月」と呼び、この月の解約については違約金が発生しません。※定期契約期間は自動更新となります。

 

定期契約期間ごとの「契約更新月」について

 

2年契約の場合

 

端末受取り月の翌月を1ヶ月目としたとき、25ヶ月目が契約更新月に当たります。

 

例.2018年12月が端末受取り月の場合、契約更新月は2023年1月。

 

3年契約の場合

 

端末受取り月の翌月を1ヶ月目としたとき、37ヶ月目が契約更新月に当たります。

 

例.2019年1月が端末受取り月の場合、契約更新月は2024年2月。

 

4年契約の場合

 

端末受取り月の翌月を1ヶ月目としたとき、49ヶ月目が契約更新月に当たります。

 

例.2019年2月が端末受取り月の場合、契約更新月は2025年3月。

Sonet WiMAXで機種変更する場合

 

機械なので長いこと同じ端末を使っていると、バッテリーが劣化したり、通信が不安定になったりと不具合が生じてきます。

 

解約(退会)せず、引き続きSonet WiMAXを使いたい場合は機種変更が可能です。

 

新しい端末の価格は、現在までの利用期間が長ければ長いほど安くなり、端末によっては無料で交換してくれます。(21ヶ月以上の利用で無料となることが多いようです。)

 

記事執筆現在の端末販売価格は下のリンクから確認できるので参考にどうぞ。

 

ご利用期間・機種別端末販売価格

 

機種変更手続きはUQコミュニケーションズの、「WiMAX2+→WiMAX2+ 機種変更受付ページ」からおこないます。

 

WiMAX2+→WiMAX2+ 機種変更受付ページ

 

機種変更の流れ

 

1.「WiMAX2+→WiMAX2+ 機種変更受付ページ」を開く

 

「ご購入はこちらから!」の一覧にSo-net モバイル WiMAX2+の「お申込み」があるのでクリック。

 

2.契約者情報の入力

 

「ご利用状況の詳細ページ」を参考にすると必要な情報が確認できます。

 

ご利用状況の詳細ページ

 

3.機器の選択

 

希望の機種を選び、支払い情報、配送先住所を入力します。

 

支払はクレジットカード払いとなるので手元に用意しておきましょう。

 

※機器代金が0円の場合はカード情報の入力は不要です。

 

4.端末発送

 

申込み完了後端末が届いたら、今までの端末からSIMカードを取り出し新しい端末に差し替えてください

 

5.利用開始

BroadWiMAX「違約金負担のお乗換えキャンペーン」が便利

 

Sonet WiMAXの解約(退会)にあたり、定期契約期間中だと違約金が発生するとお伝えしました。

 

それでもなんらかの理由で他のプロバイダに乗り換えたい、と思う人もいるかもしれません。

 

そんなときおすすめなのが、BroadWiMAX「違約金負担のお乗換えキャンペーン」です。

 

現在他社のWiMAXを利用している人を対象に違約金を上限19,000円(非課税)負担してくれるという便利なキャンペーン。

 

なぜBroadWiMAXがおすすめなのか?

 

最新機種がすべて0円

 

Sonetで機種変更すると最新端末は有料となるのですが、BroadWiMAXではどの端末も無料で申し込みできます。

 

初期費用が無料となる

 

「違約金負担のお乗換えキャンペーン」でBroadWiMAXに乗り換えると、初期費用「18,857円」も無料となります。

 

※クレジットカード払い・指定オプションへの加入は条件。

 

ただし、実質金額はSonet WiMAXの方が安い

 

違約金負担が便利なBroadWiMAXですが、実質金額はSonet WiMAXの方が少しお得です。

 

「ギガ放題・3年契約」の実質金額を比べてみましょう。

 

【Sonet WiMAX:ギガ放題】

 

・開通月:3,000円

 

・1~36ヶ月目:3,380円

 

・37ヶ月以降:4,379円

 

・実質金額:124,680円

 

【BroadWiMAX:ギガ放題】

 

・開通月:2,726円

 

・1~2ヶ月目:2,726円

 

・3~24ヶ月目:3,411円

 

・25ヶ月目以降:4,011円

 

・実質金額:127,941円

 

 

実質金額は「3,261円」Sonet WiMAXの方がお得になりました。

 

BroadWiMAXに乗り換える際はこの点は覚えておいてください。

まとめ

 

解約と退会があるSonet WiMAX。少しややこしいと感じたかもしれません。

 

もう一度おさらいですが、完全に解除するなら「退会」を選んでください

 

そうすればWiMAXサービス解除後もお金は発生しません。

 

なお、月の途中で解約(退会)した場合でも、月末まで利用できます。

 

日割にはなりませんのでご注意ください。

 

【関連記事】

2018年2月13日 | So-net

So-net WiMAXとは?So-net WiMAXの月額やキャンペーンを分析

So-net WiMAXは、大手ソニーの子会社である、ソ...

2018年11月13日 | WiMAXコラム

BroadWiMAXの違約金負担特典が便利!使い方を紹介!

 契約期間の途中で違約金がかかるけど、解約して...

公式サイトを見る

あなたにピッタリのWiMAXを検索!

ご希望の条件を選択して
あなた自身にぴったりなWiMAXを見つけよう!

絞り込み検索はこちら

あなたにピッタリなWiMAXを検索!

RANKING

サイト内ランキング

サイト内ランキング

ランキング一覧

ランキング一覧

WiMAXの新着記事

WiMAXの新着記事

よく読まれる記事

よく読まれる記事