元WiMAX販売スタッフが説明するWiMAX情報サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年8月1日 So-net

【8月】So-net WiMAXの最新キャンペーンとメリット・デメリットを紹介!

 

2021年8月のSo-net WiMAX最新キャンペーンを紹介します。詳細は本記事を読んで欲しいのですが「月額料金割引」がお得です。

 

なお、他にもオプションサービスの割引もあるので参考にしてください。また、今回はSo-net WiMAXのメリット・デメリットも紹介します。

 

「WiMAXを毎月お得に使いたい!」と考えているなら、So-net WiMAXがおすすめです。ぜひ詳細をチェックしてみてください。

So-net WiMAXの3種類のキャンペーンを紹介!

 

今月のSo-net WiMAXのキャンペーンは下記の3種類です。詳細は後ほどお伝えしますが、まずは見てください。

 

  1. 月額料金割引!
  2. 選べる端末全て0円!
  3. オプションサービス12ヶ月間無料!

 

それぞれの内容を見ていきます。

 

①:月額料金割引!

 

まずは、So-net WiMAXのメインである「月額料金割引」です。

 

So-net WiMAXの料金プラン「Flatツープラスギガ放題」と「Flatツープラス」のそれぞれでお得に使えます。なお、契約期間中はずっと割引が適用されます。

 

金額の詳細を表にしたので見てみましょう。

 

  Flatツープラスギガ放題 Flatツープラス
キャンペーン割引料金 利用開始月:0円
1~12ヶ月目:月額3,700円(税込)
13~36ヶ月目:月額4,817円(税込)
37ヶ月目以降:月額4,817円(税込)  
利用開始月:0円
1~12ヶ月目:月額3,050円(税込)
13~36ヶ月目:月額4,065円(税込)
37ヶ月目以降以降:月額4,065円(税込)
通常料金 月額5,367円(税込) 月額4,615円(税込)

 

見てもらうとわかるように、通常料金と比べて明らかに割安です。コストを抑えてお得に使いたいならぜひ利用したいところです。

 

②:選べる端末全て0円!

 

端末代が無料の「選べる端末全て0円!」のキャンペーンです。

 

他社のサイトを見たことがあるなら「他でも端末代は無料じゃないの?」と思うかもしれません。ですが、実際は端末代が有料のところも少なくないのです。

 

例えば、UQ WiMAXだと端末代は一律16,500円(税込)です。他も1万円以上するところは存在します。そのため、So-net WiMAXの端末代無料はお得です。

 

③:オプションサービス12ヶ月間無料!

 

「オプションサービス12ヶ月間無料!」は、So-net WiMAXのオプションサービスが、12ヶ月間無料で使える特典です。

 

So-net WiMAXは、多くのオプションサービスを提供しています。

 

  • カスペルスキーセキュリティ:月額550円(税込)
  • So-net安心サポート:月額330円(税込)
  • So-netくらしのお守りワイド:月額495円(税込)
  • えらべる倶楽部 for So-net:月額550円(税込)
  • 詐欺ウォール:月額330円(税込)

 

有料なので必要ないと感じるかもしれません。ですが、せっかくお得に利用できるチャンスなので、加入してみてもよいでしょう。

 

ちなみに、オプションサービスのキャンペーンは、WiMAXの申し込みとの同時加入が条件です。その点注意してください。

So-net WiMAXのメリット3つを紹介!

 

ここではSo-net WiMAXのメリットを3つ紹介します。

 

  1. auスマートバリューmineやギガMAX月割などのスマホセットプランが使える!
  2. オプションサービスの種類が豊富!
  3. 高額な端末代が無料!

 

それぞれ詳細をお伝えするので見てみましょう。

 

①:auスマートバリューmineやギガMAX月割などのスマホセットプランが使える!

sonet-wimax-campaign08_001

So-net WiMAXの1つ目のメリットは「スマホセットプラン」が利用できることです。

 

その1つ「auスマートバリューmine」は、WiMAXとauスマホのセット割です。適用されると、毎月のauの料金が「最大1,100円(税込)」お得に使えます。

 

もう1つの「ギガMAX月割」は、WiMAXとUQモバイルのセット割です。こちらも適用されると、UQモバイルの毎月の料金が「最大550円(税込)」お得です。

 

スマホとWiMAXのセット割は、どのWiMAXでも利用できるわけではありません。そのため、通話とネットをお得に使いたいなら、So-net WiMAXを選びましょう。

 

②:オプションサービスの種類が豊富!

 

So-net WiMAXは「オプションサービスが豊富」なのもメリットです。しかも、キャンペーンを利用すれば12ヶ月間無料で使えます。

 

各オプションサービスの概要を紹介するので見てみましょう。

 

カスペルスキーセキュリティ:月額550円(税込)

 

Windows・Mac・Androidの3つのOSに対応したセキュリティソフトです。組み合わせ自由で、最大5台の機器にインストールできます。

 

近年増えるサイバー攻撃から身を守るためにも、ぜひ「カスペルスキーセキュリティ」の申し込みを検討してみてください。

 

So-net安心サポート:月額330円(税込)

 

「So-net安心サポート」は、PCやインターネットに関してわからないことがあったとき、電話や遠隔操作でサポートしてくれるサービスです。

 

毎日9時~21時まで相談できます。専門のオペレーターが親切に教えてくれるため、専門用語が苦手でも心配不要です。

 

So-netくらしのお守りワイド:月額495円(税込)

 

「So-netくらしのお守りワイド」は、自宅の水回りやカギ、ガラスのトラブルを解決してくれるサービスです。

 

また、WiMAXを含む、インターネット機器の故障時の出費を「バックアップ」してくれる保険も付いてます。

 

えらべる倶楽部 for So-net:月額550円(税込)

 

「えらべる倶楽部 for So-net」は、So-net会員限定で利用できる「割引優待サービス」です。食事・旅行・ショッピングなどお得な割引価格で利用できます。

 

例えば旅行なら最大55%、グルメなら最大10%引きです。

 

詐欺ウォール:月額330円(税込)

 

フィッシング詐欺や、ワンクリック詐欺からあなたを守るのが「詐欺ウォール」です。

 

Windows・Mac・iOS・Androidに対応しており、自由な組み合わせで最大3台までインストールできます。

 

③:高額な端末代が無料!

 

高額な「端末代」が無料なのも、So-net WiMAXのメリットです。他社の端末代との比較を表にしたので見てください。

 

WiMAX 端末代
UQ WiMAX 16,500円(税込)
BIGLOBE WiMAX 21,120円(税込)
BIC WiMAX 16,500円(税込)
So-net WiMAX 0円

 

このように1万円以上の価格で販売しているところは案外多いです。特に、BIGLOBE WiMAXの税込2万円を超える端末代には驚きます。

 

そのため「端末代は無料がいい!」「コストを抑えたい!」と考えるなら、端末代無料のSo-net WiMAXを利用しましょう。

So-net WiMAXのデメリット3つを紹介!

 

So-net WiMAXのデメリットも3つ紹介するので見てみましょう。

 

  1. 3年間の契約期間と違約金が高額!
  2. 口座振替が使えない!
  3. 取扱の端末が1機種のみ!

 

①:3年間の契約期間と違約金が高額!

 

So-net WiMAXの契約期間は「3年間」です。なお、途中で解約すると20,900円(税込)の違約金が発生します。

 

契約期間の長さと、高額な違約金はSo-net WiMAXのデメリットです。他社WiMAXと比較したので見てください。

 

WiMAX 契約期間 違約金
UQ WiMAX 2年間 1,100円(税込)
BIGLOBE WiMAX 1年間 1,100円(税込)
BIC WiMAX 2年間 1,100円(税込)
So-net WiMAX 3年間 20,900円(税込)

 

このように、他社WiMAXではより短い契約期間と違約金です。

 

つまり「少しでも契約期間は短い方がいい」「高額な違約金を支払いたくない」と考えるなら、So-net WiMAXではなく他社を利用しましょう。

 

②:口座振替が使えない!

 

So-net WiMAXは、残念ながら口座振替に対応していません。毎月の支払方法は「クレジットカード払い」のみです。

 

すでに、クレジットカードを持っているならそれでも問題ないでしょう。ですが、そうでないなら申し込みできないため困ってしまいます。

 

どうしても口座振替で申し込みたい場合は、下記の対応したWiMAXを選びましょう。

 

  • UQ WiMAX
  • Broad WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX

 

ちなみに、So-net WiMAXで使用可能なクレジットカードは「本人名義」のものだけです。そのため、例えば親のカードを使用し申し込むことはできません。注意しましょう。

 

③:取扱の端末が1機種のみ!

 

So-net WiMAXで扱う端末はWX06の「1機種のみ」です。そのため選択肢はありません。

 

ちなみに、WX06はモバイルタイプのため、ホームタイプルーターは指定できません。他社の方が取扱端末の種類は豊富です。下の表を見てみください。

 

WiMAX 端末種類 端末代
Broad WiMAX 6種類 Galaxy 5G mobile Wi-Fi WX06 W06 L11 HOME02 L02
JPWiMAX 3種類 W06 W05 L02
GMOとくとくBB 2種類 WX06 W06
So-net WiMAX 1種類 WX06

 

「ホームタイプルーターがほしい!」「端末をもっと選びたい!」そのように考えるなら、他社WiMAXへの申し込みを検討してください。

So-net WiMAXの申し込みから利用開始までを3ステップで紹介!

 

So-net WiMAXへの申込方法を3ステップで紹介します。特別難しいことはありません。

 

  1. So-net WiMAXの公式ページから申し込む!
  2. 登録した住所宛に端末が届く!(※2~3日程度)
  3. マニュアルを参考に端末の初期設定を行えば利用開始!

 

以上です。申し込みは電話でも行えますが、オンラインならいつでも申し込めるためより便利です。申し込みから端末が届くまでは「2~3日程度」と考えておいてください。

 

端末を受け取ったら、付属のマニュアルを参考に簡単な設定を済ませます。これで利用開始です。

まとめ

 

今回はSo-net WiMAXの最新キャンペーンについてお伝えしました。高額キャッシュバックなどの派手さはありません。ですが、月額料金割引があるので毎月お得に使えます。

 

高額な端末代が無料なのもメリットでした。また、豊富なオプションも1年間無料で使用できます。

 

今回の内容を見て興味を持ったなら、まずはSo-net WiMAXの公式ページをチェックしてみましょう。

公式サイトを見る

あなたにピッタリのWiMAXを検索!

ご希望の条件を選択して
あなた自身にぴったりなWiMAXを見つけよう!

絞り込み検索はこちら

あなたにピッタリなWiMAXを検索!

RANKING

サイト内ランキング

サイト内ランキング

ランキング一覧

ランキング一覧

WiMAXの新着記事

WiMAXの新着記事

よく読まれる記事

よく読まれる記事