元WiMAX販売スタッフが説明するWiMAX情報サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

WiMAX人気ランキング

WiMAXって色々なプロバイダから出ていて、どれを選べばいいかわからないですよね。

 

ここでは選ぶポイントを

「月額」「キャンペーン」「支払い方法」「発送までの早さ」

に絞り、総合的にランキングを作成しました。

はじめてWiMAXを使う方も、現在使っていて乗り換えを考えている方も、ランキングを参考にしてみてください。

 

一番おトクなWiMAXをご紹介します!

今月のイチオシWiMAX!

今月のイチオシWiMAX!

  • 当日受取可能!
  • 最低利用期間なし!
  • ネット無制限で利用可能!

迷ったらBroadWiMAXで間違い無し!

新型コロナウイルスの影響で、テレワークや家で動画視聴される方に人気のWiMAXですが、

中でもBroadWiMAXは5G端末を取り扱っていて、更に高速通信が可能な上、破格の月額なので毎月の費用がかなり抑えられます。

4GLTEが使えるので、今までWiMAX回線がエリア外だった地域でも使えます。

端末は申込当日に即日発送されるので、急いでいる方にもオススメです。

管理人も何台も契約している、当サイトNo.1でオススメのWiMAXです!

詳細を見る
並び替えでWiMAXを探す 並び替え:
1

BroadWiMAX 5G

BroadWiMAX 5GBroadWiMAX 5G

総合評価
4.7
  • 月額 5
  • キャンペーン 4
  • 支払い方法 5
  • 発送の早さ 5

最新の5G対応で月額がとにかく安く、即日発送や口座振替にも対応しているためデメリットがほぼありません。

また当サイト限定で他社インターネット回線からの乗り換えであれば最大57,000円キャッシュバックしてもらえます。

最近では、契約縛りなしのプランが登場し、ますます使いやすくなりました。

2年間の支払い総額をみても、安さは当サイト内1位。とにかく費用を安く抑えたい方にはオススメです。
さらに申込当日に即日発送されたり、8日以内なら解約無料など急いでいる方や初心者にもオススメです。

月額 キャンペーン 支払い方法 発送の早さ
1,397

57,000円
キャッシュバック

クレジットカード
口座振替
即日発送
月額 キャンペーン
1,397

57,000円
キャッシュバック

支払い方法 発送の早さ
クレジットカード
口座振替
即日発送
詳細を見る
2

5G CONNECT WiMAX

5G CONNECT WiMAX5G CONNECT WiMAX

総合評価
4.3
  • 月額 4
  • キャンペーン 5
  • 支払い方法 3
  • 発送の早さ 5

このWiMAX最大の特徴は30日間のお試し期間があるということです!

しかも、無料でお試しすることが可能となっていて、最低利用期間もありません。

さらに月額料金が5ヶ月分0円になるキャンペーンも実施中です!

エリアが心配などまずはお試しで利用したいという方にはオススメなWiMAXです。

月額 キャンペーン 支払い方法 発送の早さ
3,718

月額料金
5ヶ月分0円

クレジットカード
即日発送
月額 キャンペーン
3,718

月額料金
5ヶ月分0円

支払い方法 発送の早さ
クレジットカード
即日発送
詳細を見る
3

GMOとくとくBB 5G

GMOとくとくBB 5GGMOとくとくBB 5G

総合評価
4
  • 月額 4
  • キャンペーン 4
  • 支払い方法 3
  • 発送の早さ 5

GMOとくとくBBは東証プライム上場の「GMOインターネットグループ」が運営する人気のWiMAXです。

他社からお乗り換えの場合は最大49,000円キャッシュバックとなるのが特徴です。

BroadWiMAXのように口座振替や店舗即日受け取りはありませんが、

クレジットカードで翌日以降の利用で問題ない方には、安く使えるWiMAXとして人気があります。

月額 キャンペーン 支払い方法 発送の早さ
1,474

49,000円
キャッシュバック

クレジットカード
即日発送
月額 キャンペーン
1,474

49,000円
キャッシュバック

支払い方法 発送の早さ
クレジットカード
即日発送
詳細を見る
4

BIGLOBE WiMAX 5G

BIGLOBE WiMAX 5GBIGLOBE WiMAX 5G

総合評価
3.5
  • 月額 4
  • キャンペーン 2
  • 支払い方法 5
  • 発送の早さ 3

最新の5G対応!NEC系列のプロバイダ「BIGLOBE」が展開しているWiMAXです。

BroadWiMAX同様に最低利用期間がないため、短期間での使用を考えている方にオススメです。

クレジットカードを持っていない方でも、端末をセットでお申し込みの場合は11,000円のキャッシュバックが、開通翌月にすぐ貰えます。

月額 キャンペーン 支払い方法 発送の早さ
1,166

11,000円
キャッシュバック

クレジットカード
口座振替
2日~
月額 キャンペーン
1,166

11,000円
キャッシュバック

支払い方法 発送の早さ
クレジットカード
口座振替
2日~
詳細を見る
5

UQWiMAX 5G

UQWiMAX 5GUQWiMAX 5G

総合評価
3.3
  • 月額 3
  • キャンペーン 2
  • 支払い方法 5
  • 発送の早さ 3

最新の5G対応!WiMAXの本家本元UQです。
他社と比べるとキャッシュバックは少ないですが、端末代は安くなっています。
公式ということもあり、安心感は抜群です。

月額 キャンペーン 支払い方法 発送の早さ
4,268

5,938円
キャッシュバック

クレジットカード
口座振替
2日~
月額 キャンペーン
4,268

5,938円
キャッシュバック

支払い方法 発送の早さ
クレジットカード
口座振替
2日~
詳細を見る

WiMAX+5Gとは?失敗しない選び方やおトクに使えるWiMAXをご紹介!

そもそもWiMAXとは?

 

WiMAX(Worldwide Interoperability for Microwave Access)とは、スマホの4Gなどと同じ無線通信技術規格の1つです。

 

また「WiMAX(ワイマックス)回線を使用したWiFiサービスの名称」でもあります。WiMAXの特徴として「工事不要」「屋外でもネットが使える」といったメリットがあります。

 

通常WiMAXと聞くと「UQ WiMAX」を思い浮かべる人も少なくありませんが、UQ WiMAX以外にも現在「20社を超えるプロバイダ」が存在しています。例えば下記のプロバイダなどが有名どころです。

 

  • ・Broad WiMAX
  • ・GMOとくとくBB
  • ・BIGLOBE WiMAXなど

 

プロバイダの数は多いですが、サービスエリアや通信速度はどこも同じです。

 

異なるのは「月額料金」や「キャンペーン」だけです。WiMAXプロバイダを選ぶ際はその点に注目してください。

 

WiMAXとポケット型WiFiの違いを解説

 

WiMAXの申し込みを検討している人の中には「ポケット型WiFiとの違いがわからない」という人も少なくないようです。

 

結論をいうとWiMAXはポケット型WiFiの1つです。

 

そもそも「ポケット型WiFi」とは、ワイモバイルの提供している端末の商品名だったのですが、現在では持ち運び可能なWiFiルーターは、どれもポケット型WiFiと呼ばれています。

 

なおポケット型WiFiといっても、使用する回線や端末種類は様々です。中でも、WiMAX回線やWiMAX端末を使用したポケット型WiFiを「WiMAX」と呼びます。

 

WiMAX+5Gとは?これまでのWiMAX2+との違いを解説

 

2021年4月より「WiMAX+5G」が始まりました。「これまでのWiMAX2+とどう違うの?」「そもそも5Gってなに?」という疑問もあるはずです。

 

WiMAX+5Gとは、次世代通信である5G回線を使用した新しいWiMAXです。最大速度はこれまでの1Gbps程度から2.7Gbpsにアップし、さらにデータ容量も緩和されています。

 

これまでのWiMAX2+とWiMAX+5Gの違いを表にまとめました。

 

← 横スクロールできます →
  WiMAX+5G WiMAX2+
通信速度 下り最大2.7Gbps 下り最大1.2Gbps
データ容量
(スタンダードモード)
10GB/3日間
データ容量
(プラスエリアモード)
15GB/月 7GB/月

 

WiMAX+5Gに変わったことで、下り最大速度は従来のWiMAX2+の2倍の速さにアップしています。最大速度は光回線並みの速さです。

 

また、スタンダードモードにおいては、3日で10GBの制限が廃止されより使いやすく改善されています。

 

WiMAXの3つのメリット!

 

「他のインターネットと比べてWiMAXのメリットってなんだろう…」という疑問もあるかもしれません。

 

ずばりWiMAXには下記の3つのメリットがあります。

 

  1. WiMAXは下り最大2.7Gbpsの高速通信に対応している!
  2. 回線工事不要で国内の広いエリアでネットを楽しめる!
  3. キャンペーンの種類が豊富!

 

それぞれ解説します。

 

①WiMAXは下り最大2.7Gbpsの高速通信に対応している!

 

WiMAXの1つ目のメリットは「下り最大2.7Gbps」の高速通信に対応していることです。

 

ポケット型WiFiには、WiMAXの他にもワイモバイルやクラウドSIMなどもありますが、速度はWiMAXが一番速いです。実際に各サービスの数値を表にしました。

 

← 横スクロールできます →
  WiMAX ワイモバイル ポケット型WiFi クラウドSIM
(Mugen WiFi)
端末 Speed Wi-Fi 5G X11 Pocket WiFi 5G A102ZT U3
通信速度 最大2.7Gbps 最大2.4Gbps 最大150Mbps
平均速度 62.6Mbps 26.24Mbps 10.32Mbps

 

最大速度はもちろんですが、平均速度においてもWiMAXがワイモバイルやクラウドSIMを上回っています。(※平均速度は「みんなのネット回線速度」を参考)

 

「快適にネットが使えるポケット型WiFiを選びたい」そのような人にWiMAXはおすすめです。

 

②回線工事不要で国内の広いエリアでネットを楽しめる!

 

WiMAXの2つ目のメリットは「工事不要」で使えるです。「自宅用にネットを契約したいけど、回線工事に時間がかかるのは嫌だ…」と人もいるでしょう。

 

通常光回線などの固定回線を導入する際は回線工事が必要です。工事が終わった後ではじめてネットが使えるようになります。

 

工事が終わるまでは、申し込みから数ヶ月待たなくてはいけないケースもあり、時間のかかるのが難点です。

 

その点WiMAXなら、最短で申し込みの翌日からネットが使えます。すぐに使えるのはWiMAXの大きなメリットです

 

③キャンペーンの種類が豊富!

 

WiMAXの3つ目のメリットは「キャンペーンの種類が豊富」な点です。つまりお得に利用できるチャンスです。

 

WiMAXのキャンペーンには主に次の3種類があります。

 

  1. 現金やギフト券によるキャッシュバック
  2. 月額料金割引
  3. 端末代実質無料や他社違約金の負担など

 

まずは高額な「キャッシュバック」があります。現金やギフト券によるキャッシュバックを実施しているWiMAXは少なくありません。

 

例えば、高額キャッシュバックで人気なのはGMOとくとくBBです。1万円を超えるキャッシュバックは珍しくありません。

 

また、WiMAXのキャンペーンには「月額料金割引」もあります。こちらはキャッシュバックと違って適用条件が緩いため、だれでも利用しやすいのがメリットです。

 

その他「端末代実質無料」や、他社からの乗り換えで「違約金を負担してくれるキャンペーン」などもあります。

 

ちなみに違約金負担のキャンペーンはBroad WiMAXで利用できます。WiMAXへのお乗り換えに大変便利なので、ぜひ活用してみてください。

 

ここまでの内容を読んでWiMAXに興味を持ったなら、下記のリンクより本サイトが紹介している最新ランキングをチェックしてみてください。

 

もう一度ランキングを見る

 

WiMAX選びで失敗しないためのコツ!

 

ここではWiMAXの端末選びやプロバイダ選びで失敗しないためのコツを紹介します。下記のポイントを参考にしてください。

 

  1. 「モバイルタイプ」と「ホームルータータイプ」は目的に合ったものを選ぶ
  2. キャッシュバックの受け取り方法を確認する

 

それぞれ解説します。

 

①:「モバイルタイプ」と「ホームルータータイプ」は目的に合ったものを選ぶ

 

WiMAXには「モバイルタイプ」「ホームルータータイプ」それぞれ2つのルーターがあります。

 

特徴を表にまとめているので見てください。(表では例としてSpeed Wi-Fi 5G X11とSpeed Wi-Fi HOME 5G L12の端末をそれぞれ取り上げています)

 

← 横スクロールできます →
  モバイルタイプ ホームルータータイプ
端末種類 Speed Wi-Fi 5G X11 Speed Wi-Fi HOME 5G L12
通信速度 最大2.7Gbps 最大2.7Gbps
同時接続数 16台 40台
サイズ 約136.0×68.0×14.8mm 約W101×H179×D99mm
屋内・屋外での利用

 

それぞれ「同時接続台数」と「サイズ」そして「用途」が異なります。モバイルタイプはバッテリーが内蔵されているため、内・屋外の両方」で利用できるのが特徴です。

 

一方、ホームルータータイプはサイズが大きく、またバッテリー非対応のためコンセントのある場所でしか利用できません。屋外への持ち込みには不向きです。

 

利用したい目的によっても異なりますが、例えば「屋外で快適にネットが使いたい」という場合は「モバイルタイプ」がおすすめです。

 

また「屋内で複数の機器でネットを楽しみたい」という場合は、同時接続数の多い「ホームルータータイプ」をおすすめします。

 

②:キャッシュバックの受け取り方法を確認する

 

WiMAXの中には、高額なキャッシュバックキャンペーンを行っているところがあります。

 

キャッシュバックは当然お得ですが、一方で受け取り方法がやや複雑という点はデメリットです。キャッシュバックには下記の注意点があるのを覚えておいてください。

 

  1. キャッシュバックの申請メールが数ヶ月先に届く
  2. 申請メールはプロバイダ専用のアドレス宛に届く
  3. 申請手続きの期限が設けられている

 

受取方法をよく確認しておかないと、下の口コミのように「結果的にキャッシュバックを受け取れなかった」ということにもなりかねません。

 

 

金額が大きいキャッシュバックでも受け取れなければお得ではありませんので、十分注意してください。

 

受け取りやすさにこだわるなら、本サイト独自のキャッシュバックが適用される「Broad WiMAX」がおすすめです。ぜひチェックしてみてください。

 

公式サイトを見る

 

WiMAXの中でもBroad WiMAXがお得な3つの理由

 

「できるだけお得にWiMAXを使いたい」そのように考えているなら「Broad WiMAX」がおすすめです。その理由は下記の3つです。

 

  1. キャッシュバックが利用できるためお得
  2. 乗り換えキャンペーンを利用すれば他社の違約金を負担してもらえる
  3. WiMAXに満足できないときは他のインターネット回線に乗り換えできる

 

1つずつ詳細をお伝えします。

 

①:キャッシュバックが利用できるためお得

 

Broad WiMAXがお得な理由は「キャッシュバック」が利用できるからです。金額は月によっても異なりますが「およそ5,000円~」のキャッシュバックです。

 

例えば、記事執筆時点ではこの後お伝えする乗り換えキャンペーンとのセットで「最大24,000円」のキャッシュバックが適用されます。

 

他社のWiMAXだと最大10,000円というケースも珍しくありません。そのため金額の大きいキャッシュバックはBroad WiMAXのメリットです。

 

ただし、Broad WiMAXのお得なキャッシュバックは、本サイト独自のものなので注意してください。

 

他サイトから申し込むと利用できません。本サイトで紹介している「Broad WiMAXの公式ページへのリンク」から申し込んでください。

 

②:乗り換えキャンペーンを利用すれば他社の違約金を負担してくれる

 

Broad WiMAXがお得な理由は「乗り換えキャンペーン」が利用できるからです。

 

乗り換えキャンペーンというのは、現在利用中のインターネット回線を解約してBroad WiMAXを申し込むと、他社の解約時にかかった違約金を負担してくれるという特典です。

 

乗り換えキャンペーンを行っているWiMAXは多くありません。そのため「WiMAXに乗り換えたいけど違約金を払いたくない…」と考えているならチャンスです。

 

ぜひ利用してみてください。なお、Broad WiMAXの乗り換えキャンペーンは、固定回線やモバイルルーターなどすべてのインターネットが対象です。

 

使い勝手の良さがメリットです。

 

③:WiMAXに満足できないときは他のインターネット回線に乗り換えできる

 

Broad WiMAXがお得な理由は、WiMAXのサービスに満足できなかった場合「他のインターネット回線に乗り換えできる」からです。

 

実際にBroad WiMAXを使ってみて「思ったほど速度が出ない」「電波のつながりが悪い」など「使いにくい」と感じた場合は「違約金なし」で乗り換えることができます。

 

乗り換え先はBroad WiMAXの提供元である株式会社Link Life(リンクライフ)が扱っているソフトバンク光「固定回線」や、ソフトバンクエアー(置くだけWifi)などです。

 

WiMAXプロバイダはたくさんありますが、違約金なしで他回線に乗り換えできるのはBroad WiMAXくらいのものです。

 

「特にはじめてWiMAX利用する」という人は、いざというときの保険になるのでぜひ活用してください。

 

公式サイトを見る

 

WiMAXに関するよくある質問まとめ

 

ここではWiMAXに関するよくある質問にこたえていきます。「今までの内容だけでは物足りない」という場合はぜひ確認してみてください。

 

①:プラスエリアモードオプションとは?

 

「プラスエリアモードオプション」とは、WiMAX+5Gにおいて電波を拡張する際の有料のオプション機能です。

 

WiMAX+5Gでは「スタンダードモード」と「プラスエリアモード」が利用できるのですが、それぞれ通信エリアが異なります。

 

スタンダードモードはWiMAX+5Gの標準モードです。こちらはプラスエリアモードと異なり無料で使えます。

 

スタンダードモードと比べてより広いエリアで高速通信できるプラスエリアモードは、通常月額1,100円(税込)の有料です。

 

とても便利なプラスエリアモードですが、月間通信量が15GBを超えると当月末まで速度制限がかかり「送受信最大128kbps」に制限されるため、その点は注意してください。

 

②:WiMAXを解約するときは契約解除料(違約金)がかかるの?

 

契約期間が設けられているWiMAXでは、解約時に契約解除料(違約金)がかかる場合があります。

 

契約解除料については、利用するWiMAXの種類や料金プランによっても異なります。ひと昔前だと最大2万円以上の金額を請求されるケースも珍しくありませんでした。

 

ですが現在では、GMOとくとくBBのように1,100円(税込)程度のプロバイダが増えています。

 

また、Broad WiMAXやBIGLOBE WiMAXのようにそもそも契約期間に縛りがないWiMAXも登場してきました。

 

「違約金を気にして契約したくない」という場合は、縛りのないWiMAXがおすすめです。

 

③:どんな支払い方法が選べるの?

 

WiMAXの支払方法は「クレジットカード払い」と「口座振替」の2種類です。ただし、ほとんどのWiMAXはクレジットカード払いにしか対応していません。

 

口座振替が可能なのは、Broad WiMAXをはじめとした数社だけです。下記に口座振替が選べる代表的なWiMAXを紹介します。

 

  • ・UQ WiMAX
  • ・Broad WiMAX
  • ・BIGLOBE WiMAX

 

クレジットカードを持っていない人にとっては、口座振替に対応したWiMAXは魅力的です。

 

ただし「毎月の振込手数料」や「キャンペーンが利用できない」などのデメリットがあるため注意したいところです。

 

というのも、ほとんどのWiMAXではキャンペーンの利用条件に「クレジットカード払い」を指定しています。

 

④:端末はいつ届くの?

 

WiMAX端末の発送時期については各社で異なりますが、基本的にBroad WiMAXのように「即日発送」に対応しているところが多いです。

 

なお即日発送の場合は最短翌日の受取が可能です。お届け先のエリアによる、受け取り目安については下記を参考にしてください。

 

  1. 関東エリア:1日後
  2. 東北・北陸・東海・関西・四国・中国エリア:2日後
  3. 北海道・九州・沖縄エリア:3日後

 

この他UQ WiMAXやBIGLOBE WiMAXなどは最短翌日発送でした。

 

固定回線と異なり回線工事が必要ないWiMAXですが、より早い受け取りを希望するなら最短即日発送に対応したWiMAXがおすすめです。

 

⑤:WiMAXは海外でも使えるの?

 

旧WiMAX時代は、海外での利用が可能だった時期もありましたが、現在は「国内だけ」の利用に限られます。

 

そのため海外旅行や海外出張でインターネットを使う場合は、海外専用のポケット型WiFiやクラウドSIMを契約したり、海外で使えるSIMを購入するなどしましょう。

 

まとめ

 

ここまで新しくなったWiMAX+5Gの特長やメリット・デメリットをお伝えしてきました。

 

かつては3日で15GBなどの容量制限があり、使いやすさの面ではマイナスだったWiMAXですが、新しくなった現在ではその欠点が無くなり、より使いやすさの面で向上しています。

 

ただし、キャッシュバックをはじめとしたプロバイダが提供するサービスには違いがあるため、その点は慎重に選ぶようにしてください。

 

WiMAX+5Gをはじめて利用するなら、キャッシュバックやいざというとき他回線に乗り換えできるBroad WiMAXをおすすめします。

 

その点を含めて下のリンクよりBroad WiMAXの公式ページや、もう一度本記事で紹介しているランキングもチェックしてみてください。

 

人気No.1のWiMAXを見る

もう一度ランキングを見る

 

RANKING

サイト内ランキング

サイト内ランキング

ランキング一覧

ランキング一覧

WiMAXの新着記事

WiMAXの新着記事

よく読まれる記事

よく読まれる記事