元WiMAX販売スタッフが説明するWiMAX情報サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年3月31日 Broad WiMAX

【4月】Broad WiMAXのキャンペーンを解説!今月は学生にお得な特典も!

 

株式会社リンクライフが運営する、月額料金の安さが魅力のWiMAXプロバイダ「Broad WiMAX」の最新キャンペーンについて解説します。

 

お得な特典が豊富ですが、利用するには適用条件をクリアしなければいけません。

 

本記事では注意点とともに具体的に解説するので参考にしてください。

 

また、Broad WiMAXが他社WiMAXと比較し優れている点、劣っている点についてもそれぞれお伝えします。

 

【キャンペーン期間:終了時期未定】

※Broad WiMAX 春の学割キャンペーンのみ2020年5月31日まで

Broad WiMAXのキャンペーン内容を紹介!

 

2020年4月のBroad WiMAX最新キャンペーンは次のようになっています。

 

・初期費用0円のWEB割キャンペーン

・全端末無料キャンペーン

・契約解除料負担のお乗換えキャンペーン

・Broad WiMAX 春の学割キャンペーン

 

今月は新年度の始まりの月ということもあり、学生にお得なキャンペーンも実施しています。

 

各内容の詳細について解説するので参考にしてください。

 

初期費用0円のWEB割キャンペーン

 

こちらのキャンペーンは、Broad WiMAXが2016年から継続的に実施しているお得な特典です。

 

残念ながらBroad WiMAXは、他社のWiMAXと異なり申し込み時に18,857円の高額な初期費用が発生します。

 

しかしこちらのキャンペーンが適用されることで無料となります。

 

ただし利用するには適用条件をクリアしなくてはいけません。

 

詳細については後ほど解説するのでぜひ覚えておいてください。

 

全端末無料キャンペーン

 

名前からも想像がつくかもしれませんが「全端末無料キャンペーン」は、申し込み時に購入するWiMAXルーターが端末の種類に関わらず無料となるお得な特典です。

 

WiMAXルーターについては有料となる会社も多く、例えば回線元であるUQ WiMAXでは一律15,000円となっており高額です。

 

Broad WiMAXなら、現在発売されている最新端末W06ももちろん無料で手に入れることができます。

 

契約解除料負担のお乗換えキャンペーン

 

「契約解除料負担のお乗換えキャンペーン」は、現在他のプロバイダを利用している人にとって嬉しい特典となります。

 

キャンペーン期間中に現在使用しているサービスを解約し、Broad WiMAXに乗り換えると、その際発生する契約解除料(違約金)を最大19.000円Broad WiMAXが負担してくれるという内容です。

 

対象となるインターネットサービスはWiMAXに限らず、ADSL・光回線・ケーブルTVなどすべての回線となります。

 

ただし、負担してくれるのはあくまでも契約解除料だけであり、工事費や端末代の残債は対象外のため注意してください。

 

Broad WiMAX 春の学割キャンペーン

 

18歳から25歳までの学生か、その年齢の子どもを持つ親名義でBroad WiMAXを申し込むと、お得な月額料金で利用できるキャンペーンです。

 

通常3ヶ月間2,726円で利用できるギガ放題プランが、12ヶ月間ずっとその価格となります。

 

1年あたり6,165円もお得になる計算です。

 

なおキャンペーンの利用にあたり学生証もしくは在学証明書の提出が必要となります。

 

また、この次の項目で解説する初期費用0円キャンペーンと同じ条件をクリアする必要があります。

初期費用0円のWEB割キャンペーンの適用条件の詳細!

 

高額初期費用が無料となるお得な「初期費用0円のWEB割キャンペーン」には、適用条件が設けられています。

 

次の4つをよく覚えておいてください。

 

・Webフォームからの申し込む

・月額最安プランで申し込む

・支払方法をクレジットカード払いにする

・安心サポートプラスとMyBroadサポートに加入する

 

各条件について具体的に解説します。

 

Webフォームからの申し込み

 

キャンペーンの適用条件となるは、電話ではなく「Webフォーム」からの申し込みとなるため注意してください。

 

すでに申し込みを決めている方は、本記事の一番下「公式サイトを見る」のボタンをタップし進んでください。

 

なお、申し込み前に疑問のある場合は、公式ページからチャットでの質問が可能なため、利用してみるとよいでしょう。

 

月額最安プランで申し込む

 

キャンペーンを利用するためには、Broad WiMAXの料金プランである「ギガ放題プラン」「ライトプラン」のどちらかに申し込む必要があります。

 

それぞれの金額の違いについては下の表の通りです。

 

  月額料金
ギガ放題プラン 利用開始月:2,726円の日割料金
1~2ヶ月目:2,726円/月
3~24ヶ月目:3,411円/月
25ヶ月目以降:4,011円/月
ライトプラン 利用開始月:2,726円の日割料金
1~24ヶ月目:2,726円/月
25ヶ月目以降:3,326円/月

 

 

ちなみにギガ放題プランはひと月に使用できるデータ量に制限のないプランで、ライトプランはひと月のデータ量が7GBまでとなるプランです。

 

利用できるデータ量が多いため、ほとんどのWiMAX利用者はギガ放題プランを選択しています。

 

支払方法をクレジットカード払いで申しむ

 

Broad WiMAXでは毎月の支払方法にクレジットカード払いか、口座振替のどちらかを指定することができますが、キャンペーンを利用するための条件となるのは「クレジットカード払い」のみです。

 

なお使用できるカードは契約者名義のものに限ります。

 

学生の方でクレジットカードを持っていない場合は、親に申込をおこなってもらい、その親名義のクレジットカードで支払ってもらうのが良いでしょう。

 

安心サポートプラスとMyBroadサポートに加入する

 

  月額料金 内容
安心サポートプラス 550円/月 水濡れを含む端末故障時に無料で修理をおこなえる
MyBroadサポート 907円/月(最大2ヶ月無料) PCやスマホ操作における疑問を、電話や遠隔サポートで対応してくれる、
またセキュリティ対策ソフトの使用が可能

 

キャンペーンを利用する上での最後の適用条件となるのは、オプションサービス「安心サポートプラス」「MyBroadサポート」への加入です。

 

それぞれ端末が故障した際の修理費が無料となったり、パソコン操作でわからないとき質問できたりといった便利なオプションサービスなのですが、どちらも有料のものです。

 

なお、どちらのオプションも必要ない場合はBroad WiMAXと契約後に解除して構いません。

 

MyBroadサポートに関しては、最大2ヶ月間の無料期間が設けられているため、すぐ解約すれば料金は発生しません。

Broad WiMAXの実質費用を紹介

 

Broad WiMAXの契約期間は「3年」となりますが、その期間のコストを計算しました。

 

キャンペーンを利用することで実質費用はいくらとなるか参考にしてください。

 

  ギガ放題プラン ライトプラン
契約期間 3年 3年
初期費用 0円 0円
契約事務手数料 3,000円 3,000円
端末代 無料 無料
送料 無料 無料
LTE使用料 無料 無料
月額料金 利用開始月~2ヶ月:2,726円
3ヶ月目~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目~36ヶ月目:4,011円
利用開始月~24ヶ月目:2,726円
25ヶ月目~36ヶ月目:3,326円
合計金額 130,941円 108,336円

 

金額はひと月に使用できるデータ量の多いギガ放題プランの方が大きいですが、普段ネットを頻繁に利用する人にとってはライトプランよりおすすめです。

 

ちなみにBroad WiMAXと同様、3年契約で月額料金がお得なWiMAXに「So-net WiMAX」があります。

 

参考にそれぞれの実質費用を比較してみました。(※どちらもギガ放題プランの料金で計算しています)

 

  実質費用
Broad WiMAX 130,941円
So-net WiMAX 145,276円

 

比べると金額は1万円以上Broad WiMAXの方がお得ということがわかります。

Broad WiMAXのメリット!

 

豊富なキャンペーンを実施しているBroad WiMAXは、他にも他社と比較したときどのようなメリットがあるのかまとめました。

 

キャッシュバックの受取忘れのリスクがない

 

WiMAXの中にはキャッシュバックキャンペーンを実施しているところがあります。

 

GMO WiMAXなどは3万円を超えるほど高額なものです。

 

金額が大きいためお得なのですが、受取方法がわかりにくいことがデメリットです。

 

実際受取れていない人も少なくなく評判もよくありません。

 

 

Broad WiMAXでは、オプションサービスの加入が必要となる点以外は特別面倒な条件は設けられておらず、誰でも利用しやすいものです。

 

当日店舗での受取が可能

 

最短即日発送に対応したWiMAXは多いですが、申込当日に端末を受取できるところは多くありません。

 

Broad WiMAXは店舗受取が可能となるため最短当日にインターネットを利用することができるのです。

 

なお現在の受取店舗は次の5箇所となります。

 

・渋谷センター

・秋葉原センター

・大宮センター

・梅田センター

・名古屋センター

 

auスマートバリューmineに対応

 

WiMAXのサービスとauスマホをセットで利用することで、auの料金が最大ひと月1,000円お得になるのが「auスマートバリューmine」です。

 

すべてのWiMAXで利用できるわけではないため、auユーザーにとってBroad WiMAXはお得なプロバイダとなります。

 

なお、最初Broad WiMAXと契約し、その後auと申し込む場合でも、問題なく適用されます。

Broad WiMAXのデメリット!

 

ここまで読んだ人は、Broad WiMAXに対してお得なイメージしかもっていないかもしれませんが、実は知っておくべきデメリットも存在するのです。

 

契約期間が3年間しかない

 

他社WiMAXだと例えばUQ WiMAXのように、2年契約や契約期間なしなど短い利用期間で申込できるところがありますが、Broad WiMAXについては3年契約しかありません。

 

途中解約した場合は最大28,500円の契約解除料が発生します。

 

期間が長いということはそれだけ違約金を支払うリスクも高いということになります。

 

キャンペーン違約金がかかる

 

初期費用が無料となるお得なキャンペーンを実施しているBroad WiMAXですが、注意点もあります。

 

24ヶ月(2年)以内に解約した場合は、キャンペーン違約金として9,500円請求されてしまうからです。

 

そのため解約時期に関しては十分注意しなくてはいけません。

 

詳細は下の関連記事を参考にしてください。

2018年12月12日 | WiMAXコラム

BroadWiMAXの解約方法!2万円以上の違約金に注意!

 BroadWiMAXの解約を考えていますか?...

まとめ

 

2020年4月のBroad WiMAX最新キャンペーンについての解説でした。

 

キャンペーンの種類が豊富なためお得に利用しやすいのが特徴です。

 

他社の違約金負担や当日受取に対応しているなど、サービス面でも優れているのがBroad WiMAXです。

 

ぜひ利用を検討してみてください。

公式サイトを見る

あなたにピッタリのWiMAXを検索!

ご希望の条件を選択して
あなた自身にぴったりなWiMAXを見つけよう!

絞り込み検索はこちら

あなたにピッタリなWiMAXを検索!

RANKING

サイト内ランキング

サイト内ランキング

ランキング一覧

ランキング一覧

WiMAXの新着記事

WiMAXの新着記事

よく読まれる記事

よく読まれる記事