元WiMAX販売スタッフが説明するWiMAX情報サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年1月1日 BIGLOBE

【1月】BIGLOBE WiMAXのキャンペーン全詳細!口座振替でもお得!

 

インターネット事業をおこなう、BIGLOBEが提供するWiMAXの最新キャンペーンを解説します。

 

BIGLOBE WiMAXでは月額料金割引および、キャッシュバックキャンペーンを実施中です。

 

なお、キャンペーンは口座振替でも適用されるため、クレジットカードを持っていない人でも安心です。

 

詳細は本記事で確認してください。

 

【※キャンペーン期間:2020年1月7日(火)~2020年3月1日(日)】

BIGLOBE WiMAXのキャンペーン詳細!

 

BIGLOBE WiMAXの今月のキャンペーンを紹介する前に、知っておいてほしいことがあります。

 

それは「SIMカードのみ」と「データ端末+SIMカード」の、どちらの料金プランを選ぶかで、キャンペーン内容が異なるということです。

 

SIMカードのみ 端末+SIMカード
・1~3ヶ月目1,000円/月引き
・端末送料無料
・端末受取月月額料金無料
・1~3ヶ月目1,000円/月引き
・キャッシュバック7,000円
・端末送料無料
・端末受取月月額料金無料

 

どちらも1~3ヶ月目まで、ひと月1,000円引きとなりますが、データ端末+SIMカードの方は、さらに7,000円キャッシュバックが貰えます。

 

また、どちらのプランも端末送料と初月の月額料金が無料です。

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバック受取方法を解説!

 

BIGLOBE WiMAXの、データ端末+SIMカードのプランを申し込むことで貰える、「7,000円キャッシュバック」の受取方法を解説します。

 

はじめにお伝えしますが、BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックは、端末受取月の翌月に振り込まれます。

 

他社WiMAXのキャッシュバックキャンペーンでは、通常金額が振り込まれるまで1年かかります。

 

つまりBIGLOBE WiMAXは、キャッシュバックの受取までの期間が短いのが特徴です。

 

端末受取月の翌月の、月初2日目午後に、BIGLOBEマイページにログインしてください。

 

そして、そこでキャッシュバックの受取口座情報を登録します。

 

登録完了後、数日以内に金額が振り込まれます。

 

なお、キャッシュバックの受取に関する詳細については、端末受取月の翌月の月初1日目に、BIGLOBEからメールが届くので確認してください。

 

他社WiMAXにおいても同様に、キャッシュバックの受取り前に手続きに関するメールが届くのですが、プロバイダ専用メールアドレス宛に届くため、普段利用していないと見逃す可能性があります。

 

BIGLOBE WiMAXに関しては、プライベートで使用するメールアドレスをあらかじめ登録できるため、メールを見逃すリスクは小さいです。

BIGLOBE WiMAXの料金プランを紹介!

 

BIGLOBE WiMAXの料金プランには、「SIMカードのみ」と「データ端末+SIMカード」の2つがあります。

 

ちなみにGMO WiMAXやBroad WiMAXのように、ひと月7GBまで通常速度で使用できる通常プランは取り扱っていません。

 

ひと月無制限で利用できる「ギガ放題」のみとなります。

 

SIMカードのみ データ端末+SIMカード
端末受取月:0円
1~3ヶ月目:2,980円
4ヶ月目以降:3,980円
端末受取月:0円
1~3ヶ月目:2,980円
4ヶ月目以降:3,980円

 

上の表を見てもらうとわかりますがどちらの料金プランも金額は同じです。

 

しかし、データ端末+SIMカードプランにおいては端末代を支払わなくてはいけません。

 

毎月の支払方法をクレジットカード払いにした場合、端末代19,200円は、月々800円の24回払いで、月額料金に上乗せして支払うかたちとなります。

 

なお、毎月の支払方法を口座振替にした場合の端末代は、契約後、代金引換による一括払いとなるので注意してください。

 

なおその場合、代引き手数料として400円も請求されます。

 

つまり、データ端末+SIMカードプランを申し込むなら、クレジットカード払いの方が口座振替よりもお得ということです。

 

SIMカードのみプランとは?

 

SIMカードとは加入者を特定するための情報が記録されたカードです。

 

SIMカードのみプランにおいては、契約者が用意したWiMAX端末に、BIGLOBE WiMAXで契約したSIMカードを挿入してサービスを利用するかたちとなります。

 

SIMカードだけの契約なので端末代を節約できるのがメリットです。

BIGLOBE WiMAXの実質費用の詳細!

 

BIGLOBE WiMAXの最低利用期間(契約期間)は「1年間」となります。

 

この項目ではキャンペーンが適用された1年間の実質費用を計算しました。

 

「SIMカードのみ」と「データ端末+SIMカード」、それぞれの料金プランの実際の金額を見てみましょう。

 

料金プラン  SIMカードのみ データ端末+SIMカード
契約期間 1年 1年
キャッシュバック 7,000円
契約事務手数料 3,000円 3,000円
端末代 19,200円
送料 無料 無料
月額料金 端末受取月:0円
1~3ヶ月目:2,980円
4ヶ月目以降:3,980円
端末受取月:0円
1~3ヶ月目:2,980円
4ヶ月目以降:3,980円
実質費用 43780円 55,980円

 

実質費用はこのようになりました。

 

ちなみに毎月の支払方法を口座振替にした場合は、端末の代引き手数料400円も請求されます。

 

「データ端末+SIMカード」と「SIMカードのみ」の金額は1万円以上の差があるため、すでにWiMAX本体を持っている場合は、SIMカードのみのプランを選択してもよいでしょう。

BIGLOBE WiMAXのメリット!

 

申し込む前に知っておきたいBIGLOBE WiMAXのメリットをまとめました。

 

1年契約で申し込み可能!

 

以前までBIGLOBE WiMAXは他社WiMAXと同じ3年契約でした。

 

しかし、WiMAXの回線元であるUQ WiMAXが2019年10月に発表した、「新ギガ放題」以降、BIGLOBE WiMAXの料金プランも一新され、それまでよりも短い1年契約となりました。

 

頻繁に新しいサービスが登場するインターネットにおいて、利用期間が長いのはデメリットです。

 

他社より短い契約期間でよいBIGLOBE WiMAXは、使いやすいプロバイダだと言えます。

 

キャッシュバックが受け取りやすい!

 

例えば高額キャッシュバックで知られるGMO WiMAXの場合、キャッシュバックが振り込まれるまで1年かかります。

 

また受取手続きで必要となるお知らせメールが、大量の広告メールに紛れてしまい、わかりにくいなどのデメリットがあります。

 

そのため受取手続きに失敗して1円も貰えないという可能性もあるのです。

 

BIGLBOE WiMAXなら、端末受取月の翌月に金額が振り込まれますし、普段利用しているメールアドレスに、受取手続きに関する詳細のメールが届くため、受け取りやすいのがメリットです。

 

口座振替でもキャンペーンが適用される!

 

口座振替に対応したWiMAXプロバイダは多くありません。

 

また、対応していたとしてもキャッシュバックをはじめとした、キャンペーンの適用条件となっているのは、クレジットカード払いです。

 

BIGLOBE WiMAXなら、口座振替に対応しているだけでなく、キャンペーンも適用されるお得WiMAXです。

 

今まで、クレジットカードを持っていないために申込みをあきらめていた人でも、安心して契約することができます。

BIGLOBE WiMAXのデメリット!

 

1年契約で利用できる、キャッシュバックが受け取りやすいなど、お得なBIGLOBE WiMAXですが、注意点もあるので覚えておいてください。

 

キャッシュバックの金額が小さい!

 

キャッシュバックが受け取りやすい反面、金額が小さいのがBIGLOBE WiMAXのデメリットです。

 

今回BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックは7,000円でしたが、例えばGMO WiMAXなら34,500円です。

 

当然キャッシュバックの金額が大きければその分コストを抑えることができます。

 

LTE使用料が無料ではない!

 

契約期間が1年間のBIGLOBE WiMAXではLTE使用料が無料ではありません。

 

LTEとは携帯キャリアで使用されている回線であり、WiMAXのメイン回線であるWiMAX2+と比較し、障害物に強いためつながりやすいのが特徴です。

 

WiMAXにおいては、通常3年契約だとLTE使用料は無料となりますが、それ以下の契約期間だと、使用した月に限り別途1,005円請求されます。

 

端末代が有料!

 

BIGLOBE WiMAXの端末代はどれも19,200円となっており有料です。

 

WiMAXプロバイダの中には、GMO WiMAXやBroad WiMAXのように無料のところもあります。

 

実は以前まで、BIGLOBE WiMAXでも端末代は無料だったのですが、料金プランが変更されて以来有料となってしまいました。

 

通常プランがない!

 

通常プランとは、ひと月に使用するデータ量が、7GBまで通常速度で利用できる料金プランです。

 

以前までは、BIGLOBE WiMAXでも取り扱っていましたが、現在は月間データ量無制限のギガ放題プランのみとなっています。

 

ひと月に使用できるデータ量が少ない代わりに、ギガ放題プランよりもお得な金額で利用できたのが通常プランのメリットでした。

 

口座振替だと端末代は一括支払いとなる!

 

口座振替に対応している点はメリットなのですが、BIGLOBE WiMAXと契約後、端末代を一括で支払わなくてはいけないのがデメリットです。

 

さらにクレジットカード払いだと必要ない、端末の代引き手数料も請求されてしまいます。

 

ちなみにこれは、「データ端末+SIMカードプラン」の話であり、端末を購入しないSIMカードのみプランの場合は関係ありません。

まとめ

 

今回はBIGLOBE WiMAXの1月の最新キャンペーンについて解説しました。

 

最後に今回の内容をまとめたいと思います。

 

・端末+SIMカードプランなら7,000円キャッシュバックが貰える

・口座振替でもキャッシュバックが適用される

・キャッシュバックの受取手続きがわかりやすい

 

以上となります。

 

SIMカードのみで申し込みできる他、1年契約が可能なBIGLOBE WiMAXは、はじめてWiMAXを利用する人、すでに利用したことがある人、どちらにとってもメリットの大きいWiMAXです。

 

公式サイトを見る

あなたにピッタリのWiMAXを検索!

ご希望の条件を選択して
あなた自身にぴったりなWiMAXを見つけよう!

絞り込み検索はこちら

あなたにピッタリなWiMAXを検索!

RANKING

サイト内ランキング

サイト内ランキング

ランキング一覧

ランキング一覧

WiMAXの新着記事

WiMAXの新着記事

よく読まれる記事

よく読まれる記事