元WiMAX販売スタッフが説明するWiMAX情報サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年5月20日 GMOとくとくBB

GMO WiMAXのWiFi(公衆無線LAN)の特徴とメリット・デメリット

 

GMO WiMAXに申込む際必ず加入しなくてはいけない、「WiFi(公衆無線LAN)」オプションの特徴や金額について解説します。

 

また、そもそもWiFiや公衆無線LANについて詳しくない人もいると思うので説明します。

 

GMO WiMAXを申し込む際の参考にしてください。

GMO WiMAXのWiFi(公衆無線LAN)の特徴紹介

 

GMO WiMAXのWiFi(公衆無線LAN)オプションは、カフェなどの飲食店、空港やJR主要駅などで利用できる公衆無線LAN接続サービスです。

 

飲食店 スターバックス・サンマルクカフェ・ドトールコーヒー など
全国JR主要駅
空港 羽田空港・新千歳空港・伊丹空港 など
バス Airport Limousine・名鉄バス・京成バス など
ホテル ホテルニューオータニ・東急ホテル など

 

下のマークのある場所で利用できます。

引用:とくとくBB by GMO|お申込みフォーム

 

料金

 

オプション 料金
WiFi(公衆無線LAN) 362円/月 ※最大2カ月無料

 

WiFiや公衆無線LANとは?

 

WiFiについて

 

WiFiとはパソコンやスマホ、タブレット、ゲーム機といったネットワーク対応機器が、無線電波を使ってインターネットにアクセスできる方式です。

 

公衆無線LANについて

 

公衆無線LANとは、無線LANを利用するインターネット接続を提供するサービスのことです。

 

無線LANではWiFiを用いた通信をおこないます。

 

WiFi(公衆無線LAN)のメリット・デメリットを解説

 

メリット

 

WiMAXルーターがなくても、WiFi(公衆無線LAN)オプションに加入していればインターネットが利用できます。

 

WiMAXのバッテリーが少ないときや、電波の入りがわるいときに便利です。

 

また、「今月頻繁にネットをつかった」というとき、公衆無線LANを使えば通信量の節約ができます。

 

デメリット

 

公衆無線LANでは多くの人がアクセスするため、少なからずセキュリティのリスクがあります。

 

同じWiFi電波を使用している人の通信内容を盗み見たり、不正アクセスされたりといった被害が起きています。

 

なので、通信が暗号化されているか事前にチェックすることが大切です。

GMO WiMAXのWiFi(公衆無線LAN)オプションはこんな人にオススメ!

 

・WiFi(公衆無線LAN)オプションのエリアでよくネットをする

 

・7GB通常プランで申込む方

 

・通信量を節約したい

 

こんな人に公衆無線LANオプションはオススメです。

 

WiFi(公衆無線LAN)オプションの具体的なエリアは、株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスのサイトでも確認できるので、詳しく知りたい場合は見てみましょう。

 

参考:ご利用可能エリア(Wi2 300)

 

また、普段あまりネットを使わないという人は、7GB通常プラン(※ WiMAX2+(3年)接続サービス)で申込むことを検討していると思いますが、たまには容量の大きい動画を見たいという場合、WiFi(公衆無線LAN)オプションに加入していれば、通信量は増えないため便利です。

 

WiFi(公衆無線LAN)オプションの解約方法

 

便利なオプションであることはすでにお伝えした通りですが、それでも有料だし必要ないと感じるかもしれません。

 

その場合は、GMOの会員サイト「BB navi」から解約できます。

 

ログインするには、契約時に知らされた会員IDとパスワードが必要です。

 

GMO BB navi 画面

引用:とくとくBB by GMO|会員サポート

 

ログイン後画像の「サービス・オプションの削除・解除」から、WiFi(公衆無線LAN)オプションを解除します。

 

なお、WiFi(公衆無線LAN)オプションには、最大2カ月間のお試し期間が設けてあります。

 

なので、必要ないと感じたらGMO WiMAXと契約後すぐに解除しましょう。

GMO WiMAXの魅力は?

 

GMO WiMAX自体はどんなプロバイダなのか、その魅力を簡単に紹介したいと思います。

 

キャッシュバックの金額が大きい

 

WiMAXプロバイダの中で、最もキャッシュバックの金額が大きいのはGMO WiMAXです。

 

最大40,000円近くの金額となります。

 

ただし、受取り方法は簡単ではないということは覚えておいてください。(※詳細は関連記事を読んでみてください)

 

クレードルが無料

 

端末が無料なのは一般的ですが、GMO WiMAXはクレードルも無料です。

 

クレードルは端末の充電器として利用できる他、パソコンと有線接続をすることもできるので、安定した通信が期待できます。

 

20日以内なら違約金無料で解約できる

 

解約日までの月額料金の日割、事務手数料はかかりますが、20日以内なら違約金無料で解約できます。

2019年5月1日 | GMOとくとくBB

【2019年6月】GMO WiMAXの最新キャンペーン情報を全紹介!【公式】

 「2019年6月」最新のGMOとくとくBBキ...

最後にWiFi(公衆無線LAN)オプションについてのまとめです!

 

月々の料金はかかってしまいますが、WiFi(公衆無線LAN)オプションの魅力はわかってもらえたはずです。

 

何より、WiMAX端末がなくてもインターネットが利用できるのは便利です。

 

なおGMO WiMAXの契約時だけでなく、すでにGMO WiMAXを利用中の場合も申込みできます。

 

項目「GMO WiMAXのWiFi(公衆無線LAN)オプションはこんな人にオススメ!」を参考に必要と感じた場合はぜひ利用してみてください。

公式サイトを見る

あなたにピッタリのWiMAXを検索!

ご希望の条件を選択して
あなた自身にぴったりなWiMAXを見つけよう!

絞り込み検索はこちら

あなたにピッタリなWiMAXを検索!

RANKING

サイト内ランキング

サイト内ランキング

ランキング一覧

ランキング一覧

WiMAXの新着記事

WiMAXの新着記事

よく読まれる記事

よく読まれる記事