元WiMAX販売スタッフが説明するWiMAX情報サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年12月12日 WiMAXコラム

GMO WiMAXとKT WiMAXを比較!費用を抑えたいならGMO WiMAX!

 

今回は高額キャッシュバックで知られるGMO WiMAXと、全国のケーズデンキで取り扱うKT WiMAXのどちらがお得かを解説します。

 

それぞれのメリット・デメリットに加え、実質費用を計算しているので参考にしてください。

 

また、契約期間をはじめとしたサービスについても紹介します。

 

本記事を参考にお得にWiMAXを利用しましょう。

GMO WiMAXのメリットとデメリット!

 

すでに知っているかもしれませんが、GMO WiMAXは毎月高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しているWiMAXプロバイダです。

 

高額なキャッシュバックはコストを大幅に下げることができるためお得です。

 

そんなGMO WiMAXのメリットとデメリットを解説します。

 

メリット

 

キャッシュバックはWiMAXプロバイダの中で最も大きい!

 

3万円以上のキャッシュバックを実施しているGMO WiMAXですが、キャンペーンの時期によっては4万円近い金額の場合もあります。

 

WiMAXプロバイダの中で、キャッシュバックキャンペーンを実施しているところはいくつかありますが、最も金額が大きいのはGMO WiMAXです。

 

例えば記事執筆現在、代表的なWiMAXプロバイダのキャッシュバックは次のようになっています。

 

  キャッシュバック
GMO WiMAX 34,700円
UQ WiMAX 3,0000円
BIGLOBE WiMAX 15,000円
JP WiMAX 10,000円(ギフト券)

 

このように圧倒的にGMO WiMAXの金額が大きいです。

 

なお、JP WiMAXのようにギフト券によるキャッシュバックをおこなっているところもありますが、GMO WiMAXは現金となります。

 

20日以内の解約なら違約金は発生しない

 

WiMAXではどのプロバイダでも初期契約解除という、クーリングオフと似た制度が利用できるため、契約から8日以内なら違約金を支払わず解約することができます。

 

一方GMO WiMAXの場合は、それとは別に20日以内の解約についても、違約金を支払うことなく解約することができるのです。

 

ただし、解約日までの月額料金(日割計算)・事務手数料・端末返送料については支払う必要があります。

 

デメリット

 

キャッシュバックの受取には注意が必要

 

高額なキャッシュバックはお得ですが受取には注意しなくてはいけません。

 

その理由は契約後11ヶ月目に、キャッシュバックの受取手続きが必要となるからです。

 

受取手続きのメールはGMOのプロバイダ専用メール宛に届きます。

 

そのメールの内容を見て、受取口座情報をきちんと登録すれば後日現金が振り込まれます。

 

詳細については下の関連記事を参考にしてください。

 

サポートセンターの電話がつながりにくい

 

質問があってサポートセンターに電話をかけるときもあると思います。

 

実はその際の電話がGMO WiMAXはつながりにくいのです。

 

 

 

このように口コミでも言われています。

 

この問題を解決するためには「折り返し電話」を利用しましょう。

 

こちらのページにアクセスし、必要な情報をフォームに入力すると、後日オペレーターから折り返しの電話があります。

2020年3月31日 | GMOとくとくBB

【4月】GMO WiMAXのキャンペーンを解説!キャッシュバック額に注目!

 詳細については本記事で解説していますが、キャ...

KT WiMAXのメリットとデメリット!

 

次に家電量販であるケーズデンキで申し込み可能な、KT WiMAXのメリットとデメリットを見てみましょう。

 

メリット

 

店舗スタッフに直接質問できる

 

ケーズデンキの店舗で申し込む際は、直接スタッフにわからないことを質問できます。

 

GMO WiMAXのようにWebフォームで申し込む場合はそれができません。

 

安心して申込みできる点でKT WiMAXは便利です。

 

申込み当日に端末を受け取ることができる

 

実店舗で申し込みできるKT WiMAXの場合、申込み当日に端末を受け取ることができます。

 

GMO WiMAXの場合は即日発送に対応していますが、その場合でも受け取りは最短で申込の翌日です。

 

すぐにインターネットを利用できるのがKT WiMAXのメリットです。

 

実機に触れることができる

 

ケーズデンキの店舗にて、実際のWiMAX端末に触れることができるため、ネット上の画像や動画でしか確認できないGMO WiMAXと比べて、安心して申し込むことができます。

 

デメリット

 

キャンペーン内容が微妙

 

ケーズデンキに限らず家電量販店で扱うWiMAXの場合、ほとんどがWiMAXと同時購入する家電製品の割引がキャンペーン内容となっています。

 

そのためWiMAXだけ購入したい人にとっては利用しにくいものです。

 

ただし、普段からケーズデンキをよく利用しており、ほしい家電があるという人にとっては、お得に感じるでしょう。

 

端末代が高額

 

KT WiMAXの端末代は15,000円となります。

 

契約時に一括で支払うか、月々500円を30回払いで月額料金に上乗せして支払うか、選択できます。

 

一方GMO WiMAXの端末代はどれを選んでも無料です。

 

通常プランが選べない

 

KT WiMAXではGMO WiMAXのように、ひと月7GBまで通常速度で利用できる通常プランがなく、ギガ放題プランのみとなります。

 

ひと月に利用できるデータ量が少ない通常プランは、ギガ放題プランよりもお得な料金で利用できるがメリットです。

 

直接店舗に出向く必要がある

 

KT WiMAXは店舗での申し込みとなるため、ネット上で申し込みできるGMO WiMAXと比べて面倒に感じる人もいるはずです。

 

店舗での申し込みの場合、混雑状況によっては契約手続きに時間がかかることがあります。

GMO WiMAXとKT WiMAXの月額料金を比較!

 

GMO WiMAXとKT WiMAXの月額料金をそれぞれ見てみましょう。

 

  GMO WiMAX KT WiMAX
ギガ放題プラン 端末受取月~2ヶ月目:3,609円/月
3ヶ月目以降:4,263円/月
端末受取月以降:3,880円/月
※端末分割払い4,380円/月
通常プラン 端末受取月以降:3,609円
契約期間 3年 3年

 

3ヶ月目からひと月4,263円となるGMO WiMAXに対し、端末受取月以降ずっとひと月3,880円で利用できるKT WiMAXの方が月額料金はお得です。

 

ただし、KT WiMAXの端末代を分割で支払うと、ひと月4,380円となってしまい、GMO WiMAXよりも金額は大きくなってしまいます。

GMO WiMAXとKT WiMAXの実質費用を比較!

 

GMO WiMAXとKT WiMAXの契約期間はそれぞれ「3年間」です。

 

WiMAXのみ申し込む場合どちらの実質費用がお得なのか見てみましょう。

 

※GMO WiMAXのキャッシュバックは記事執筆現在の金額を参考にしています。

 

プロバイダ  GMO WiMAX KT WiMAX
キャッシュバック 34,700円
契約期間 3年 3年
契約事務手数料 3,000円 3,000円
端末代 無料 15,000円
送料 無料 無料
LTEオプション 無料 無料
月額料金 端末受取月~2カ月目:3,609円
3カ月目~36カ月目:4,263円
端末受取月以降:3,880円
実質費用 119,806円 157,680円

 

このようにGMO WiMAXの方が3万円以上お得です。

auスマートバリューmineに対応しているか?

 

auスマートバリューmineは、WiMAXとauのスマホ(ケータイ)をセットで利用することで、auの毎月の料金が最大1,000円割引となるサービスです。

 

ほとんどのWiMAXプロバイダで対応していますが、未対応のところも少なくありません。

 

今回比較するGMO WiMAXとKT WiMAXの両者は、どちらも問題なく対応しているため、auユーザーの方は安心してください。

違約金が高額なのはGMO WiMAX!

 

GMO WiMAXとKT WiMAX、それぞれの契約期間である3年以内にWiMAXサービスを解約した場合に違約金が発生します。

 

  違約金
GMO WiMAX 端末受取月~12ヶ月目:19,000円
13ヶ月目~24ヶ月目:14,000円
25ヶ月目以降:9,500円
KT WiMAX 端末受取月以降:9,500円

 

違約金はGMO WiMAXが最大19,000円となり高額です。

 

支払わないためには、契約から37ヶ月目に契約更新月という違約金の発生しない期間が設けられているので、その時に解約しましょう。

 

なお、どちらも契約期間は自動更新となります。

 

契約更新月に解約しなかった場合、再び3年間の利用期間が自動的に始まり、途中解約した場合は違約金が発生するので注意してください。

まとめ

 

今回、GMO WiMAXとKT WiMAXを比較しましたが、コストを抑えて利用したいならGMO WiMAXがオススメです。

 

ちなみに通信速度やサービスエリアについては、どちらもUQ WiMAXから回線を借りてサービスをおこなっているため、違いはありません。

 

GMO WiMAXに申し込む場合はキャッシュバックの受取に十分注意してください。

公式サイトを見る

あなたにピッタリのWiMAXを検索!

ご希望の条件を選択して
あなた自身にぴったりなWiMAXを見つけよう!

絞り込み検索はこちら

あなたにピッタリなWiMAXを検索!

RANKING

サイト内ランキング

サイト内ランキング

ランキング一覧

ランキング一覧

WiMAXの新着記事

WiMAXの新着記事

よく読まれる記事

よく読まれる記事