元WiMAX販売スタッフが説明するWiMAX情報サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年12月25日 WiMAXコラム

GMO WiMAXとクラウドモバイルWiMAXを比較!メリット・デメリット!

 

インターネット関連事業をおこなう、GMOインターネット株式会社が運営する「GMO WiMAX」と、同じく回線事業をおこなう、新しいWiMAXプロバイダである、「クラウドモバイルWiMAX」を今回比較します。

 

契約期間から料金、キャンペーンなど各サービス内容を徹底比較しているので、どちらに申込むか迷っている方は本記事を参考にしてください。

GMO WiMAXとクラウドモバイルWiMAXの9項目を徹底比較!

 

下記の項目を対象に、GMO WiMAXとクラウドモバイルWiMAXを比較するので見てみましょう。

 

・契約期間

・月額料金

・支払い方法

・キャンペーン

・実質料金

・auスマートバリューmine

・端末

・サポート

・契約解除料(違約金)

 

契約期間を比較!

 

2019年10月に、回線元であるUQ WiMAXから新しいプランが発表され、2年契約や契約期間条件なしのプランが登場しました。

 

しかし、今回のGMO WiMAXとクラウドモバイルWiMAXは、これまでと同様の「3年契約」となります。

 

3年契約は長いと感じるかもしれませんが、本来使用した月は、月額料金とは別に1,005円請求される、LTE利用料が無料となるのがメリットです。

 

月額料金を比較!

 

まず知っておいてほしいことは対応している料金プランの違いです。

 

GMO WiMAXは、月々データ量無制限で使用できる「ギガ放題プラン」と、ひと月のデータ量が7GBまでとなる、「通常プラン」の2つに対応しています。

 

一方クラウドモバイルWiMAXでは「ギガ放題プラン」にしか対応していません。

 

それを踏まえた上でそれぞれの月額料金を見てみましょう。

 

  GMO WiMAX クラウドモバイルWiMAX
ギガ放題プラン 端末受取月以降:4,263円/月 端末受取月~2ヶ月目:2,800円
3ヶ月目~24ヶ月目:3,500円
25ヶ月目以降:4,100円
通常プラン 端末受取月以降:3,609円

 

後ほど両者の実質費用について解説しますが、月額料金だけ比べてみると僅かにクラウドモバイルWiMAXがお得に感じるはずです。

 

支払い方法を比較!

 

多くのWiMAXがそうであるように、GMO WiMAXとクラウドモバイルWiMAXの毎月の支払い方法は、「クレジットカード払い」のみです。

 

カードを持っていない人にとっては残念ですが、口座振替やコンビニ払いには対応していません。

 

キャンペーンを比較!

 

GMO WiMAX クラウドモバイルWiMAX
・キャッシュバック
・端末代0円
・専用クレードル0円
・送料0円
・ギガ放題プラン3,609円~
・Amazonギフト券10,000円
・端末代0円
・送料0円

 

GMO WiMAXは現金、クラウドモバイルWiMAXはAmazonギフト券によるそれぞれキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

 

どちらも金額は大きいですが、特にGMO WiMAXでは3万円を超えるキャッシュバックを毎月おこなっています。

 

しっかり受け取ることで、コストを大きく抑えることができるのがメリットです。(※GMO WiMAXの最新キャンペーンについてはこちらを参考にしてください)

 

ちなみに受け取りまでかかる期間に関しては、1年程度かかるGMO WiMAXと比較し、端末受取月にすぐ受取ることができる、クラウドモバイルWiMAXの方がはやくて便利です。

 

端末代や送料に関してはどちらも無料となりますが、GMO WiMAXはクレードルも無料となる点お得です。

 

実質費用を比較!

 

GMO WiMAXとクラウドモバイルWiMAXの実質費用を比べてみましょう。

 

それぞれキャンペーンが適用された場合、金額がお得なのはどちらになるのかチェックしてみてください。

 

なお比較しやすいようにどちらもギガ放題プランの金額を記載しています。

 

また、GMO WiMAXのキャッシュバックは記事執筆時点の金額となります。

 

プロバイダ  GMO WiMAX クラウドモバイルWiMAX
キャッシュバック 34,700円 10,000円
※Amazonギフト券
契約期間 3年 3年
契約事務手数料 3,000円 3,000円
端末代 0円 0円
送料 0円 0円
LTEオプション 0円 0円
月額料金 端末受取月~2カ月目:3,609円
3カ月目~36カ月目:4,263円
端末受取月~2ヶ月目:2,800円
3ヶ月目~24ヶ月目:3,500円
25ヶ月目以降:4,100円
実質費用 119,806円 124100円

 

金額を比べてみるとキャッシュバックの金額が大きいGMO WiMAXの方がコストを抑えることができるということがわかりました。

 

auスマートバリューmineの対応状況を比較!

 

auスマートバリューmineとは、WiMAXとau携帯を合わせて利用することで、auの月額料金が毎月お得に利用できるサービスです。

 

しかし、WiMAXプロバイダによっては対応していない場合もあるため注意が必要です。

 

今回のGMO WiMAXについては対応していますが、残念ながらクラウドモバイルWiMAXでは対応していません。

 

端末を比較!

 

GMO WiMAXとクラウドモバイルWiMAXで取り扱う端末種類を紹介します。

 

GMO WiMAX クラウドモバイルWiMAX
・W06
・WX05
・L02
・HOME01
・W05
・W04
・WX04
・L01s

 

最新機種を取り扱っているのはGMO WiMAXです。

 

クラウドモバイルWiMAXは発売時から時間の経っている機種がメインとなっています。

 

新機種のメリットはスペックが高いことです。

 

例えばW06は下り最大速度1.2Gbpsに対応しています。

 

サポートを比較!

 

何か質問があるときサポートセンターに問い合わせると思いますが、今回のGMO WiMAXとクラウドモバイルWiMAXの両方とも、電話がつながりにくいのがネックです。

 

つながらないときは1時間待ってもオペレーターが出てこないというケースもあります。

 

おそらくこれは、コストを抑えるためにサポートセンターの対応人数を減らしているからと考えられます。

 

ちなみに、GMO WiMAXに関しては、折り返し電話の申込みを受け付けているので、その点クラウドモバイルWiMAXより便利です。

 

電話の待ち時間を無駄にしたくない人は、メールでの問い合わせも可能なので、検討してみてもよいでしょう。

 

(GMO WiMAX)

・電話番号:0570-045-109 ※10:00~19:00

・問合せフォーム(メール):https://help.gmobb.jp/app/ask/

・折り返し電話予約フォーム:https://gmobb.jp/ask_callback/

 

(クラウドモバイルWiMAX)

・電話番号:0120-546-587 ※13:00~19:00

・メールアドレス:information@cloud-m.site

 

契約解除料(違約金)を比較!

 

契約解除料とは定められた契約期間の途中で解約した際に請求される違約金のことです。

 

GMO WiMAXとクラウドモバイルWiMAXは、それぞれ3年間の契約期間が設けられています。

 

しかし、違約金の金額についてはどちらも異なるためチェックしておきましょう。

 

期間 GMO WiMAX クラウドモバイルWiMAX
1~12ヶ月目 19,000円 30,000円
13~24ヶ月目 14,000円 25,000円
25~36ヶ月目 9,500円
契約更新月 0円 0円
37ヶ月目以降 9,500円 9,500円

 

表を見てもらうとわかるように、違約金の金額はクラウドモバイルWiMAXの方が、GMO WiMAXよりも高額です。

 

また、どちらも契約更新月に関しては違約金無料で解約できますが、自動更新なのでその点に注意してください。

 

再び3年間の契約期間がスタートし、途中解約した場合は違約金を請求されてしまいます。

GMO WiMAXとクラウドモバイルWiMAXはこんな人に向いている!

 

GMO WiMAXとクラウドモバイルWiMAX、それぞれどんな人に向いているのか見てみましょう。

 

GMO WiMAXが向いている人!

 

・現金による3万円を超えるキャッシュバックがほしい

・ひと月7GBまでの通常プランを選びたい

・auスマートバリューmineで携帯をお得に使いたい

・最新機種を使いたい

 

このような人にGMO WiMAXはオススメです。

 

キャッシュバックの金額が大きいため、しっかり受け取ることで大幅にコストを抑えることができるのがGMO WiMAXの魅力です。

 

ただし受取方法は簡単ではないため注意しなくてはいけません。

 

詳細はこちらの記事で解説しています。

 

クラウドモバイルWiMAXが向いている人!

 

クラウドモバイルWiMAXをオススメする人は、「キャッシュバックをはやく受取りたい」という人です。

 

クラウドモバイルWiMAXと契約後、端末が手元に届いたらすぐに、Amazonギフト券を受け取ることができます。

 

GMO WiMAXのキャッシュバックは受取まで1年ほどかかります。

 

また、契約から11ヶ月目に受取手続きが必要になるなど、申込み後すぐに受取れないことで、手続きを忘れてしまう人も少なくありません。

 

 

まとめ

 

今回はGMO WiMAXとクラウドモバイルWiMAXを比較しました。

 

WiMAXだけでなく、auユーザーの場合は携帯料金もお得に利用できるのが、GMO WiMAXの魅力です。

 

クラウドモバイルWiMAXは、残念ながらキャッシュバックをはやく受取ることができる、ということ以外にメリットはありません。

 

また、Amazonギフト券は10,000円のため、毎月3万円を超えるキャッシュバックを実施している、GMO WiMAXのキャンペーンと比較すると魅力的ではないでしょう。

 

GMO WiMAXについて詳しく知りたい人は下の関連記事を読んでみてください。

2020年3月31日 | GMOとくとくBB

【4月】GMO WiMAXのキャンペーンを解説!キャッシュバック額に注目!

 詳細については本記事で解説していますが、キャ...

公式サイトを見る

あなたにピッタリのWiMAXを検索!

ご希望の条件を選択して
あなた自身にぴったりなWiMAXを見つけよう!

絞り込み検索はこちら

あなたにピッタリなWiMAXを検索!

RANKING

サイト内ランキング

サイト内ランキング

ランキング一覧

ランキング一覧

WiMAXの新着記事

WiMAXの新着記事

よく読まれる記事

よく読まれる記事