元WiMAX販売スタッフが説明するWiMAX情報サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年3月31日 GMOとくとくBB

【4月】GMO WiMAXのキャンペーンを解説!キャッシュバック額に注目!

 

詳細については本記事で解説していますが、キャッシュバックが最も多いWiMAXといえばGMO WiMAXです。

 

毎月3万円を超えるキャッシュバックを実施しているのが特徴で、さらには端末・送料も無料となります。

 

今回はお得なGMO WiMAXの最新キャンペーンについて解説します。

 

また、他社と比較した際のメリット・デメリットについてもお伝えしているので参考にしてください。

 

【※キャンペーン期間:2020年4月1日(日)~終了期間未定】

GMO WiMAXの今月のキャンペーンをチェック!

 

2020年4月のGMO WiMAXの最新キャンペーンは次の通りです。

 

・34,700円キャッシュバック

・初期費用無料(端末代・クレードル代・送料)

・月額料金割引

 

各特典についての詳細を解説します。

 

34,700円キャッシュバックの詳細

 

キャッシュバックを実施しているWiMAXは他にもありますが、ここまで金額が大きいところはありません。

 

参考に現在の他社のキャッシュバックと比較してみました。

 

  キャッシュバック
UQ WiMAX 3,000円
BIGLOBE WiMAX 15,000円
ASAHIネットWiMAX 10,000円
JP WiMAX 10,000円
GMO WiMAX 34,700円

 

このように最も金額が大きいのがGMO WiMAXのキャッシュバックです。

 

貰える金額が多ければその分コストを大幅に抑えることができるためお得です。

 

初期費用無料(端末代・クレードル代・送料)の詳細

 

こちらの特典は以下の初期費用が無料となるものです。

 

・端末代

・クレードル代

・送料

 

事務手数料の3,000円については対象外となります。

 

端末代と送料が無料のWiMAXは多いのですが、クレードルまで無料となるところは他にありません。

 

クレードルは端末が置けるスタンドタイプのもので、LANポートが備えられているためノートPCなどと有線接続が可能です。

 

WX06

引用:Speed Wi-Fi NEXT WX06|UQ WiMAX

 

月額料金割引の詳細

 

通常月額4,263円となるギガ放題の料金が、端末発送月を除く2ヶ月目まで3,609円で利用できる割引特典です。

 

なお端末発送月に関しては3,609円の日割り料金となります。

 

対象となるのは新規でGMO WiMAXを申し込む人のみです。

キャッシュバック受取方法を解説

 

GMO WiMAXの受取方法について順番に解説します。

 

1.端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレス宛に振込に関するお知らせが届く

2.メールの内容を参考に受取口座情報を登録する

3.翌月末日までに金額が振込まれる

 

以上の流れとなります。

 

キャッシュバックは新規入会特典であり、過去に入会したことがある人は対象外となる点に注意しましょう。

 

またキャンペーン専用ページから申し込むことが条件となります。

 

興味ある人は本記事一番下の「公式サイトを見る」のボタンから進んでください。

 

キャッシュバック受取の注意点

 

GMO WiMAXのキャッシュバックについては受取方法に気を付ける必要があります。

 

というのも注意しなければ受け取り忘れのリスクがあるからです。

 

具体的に気を付けるべきポイントを紹介します。

 

11ヶ月目に受取手続きが必要となる

 

キャッシュバックは何もしなくとも振込まれるものではありません。

 

端末発送月を含む11ヶ月目に、GMO専用プロバイダメール宛に、キャッシュバックの振込に関してのお知らせメールが届くので、内容を参考に受取手続き(口座登録)をおこないましょう。

 

手続きの期間を過ぎると特典は無効となる

 

受取手続きには期限が設けられており、その期限までにおこなわなければ特典は無効となり、1円も受取ることはできません。

 

なお、手続きできる期間はお知らせメールの送信日から翌月の末日までの間です。

 

忘れず覚えておいてください。

 

広告メールに注意する

 

GMO専用プロバイダメール宛には、頻繁に広告メールも届くため注意しなくてはいけません。

 

というのも大切なキャッシュバックのお知らせメールが紛れて見つけにくいのです。

GMO WiMAXの実質費用をチェック!

 

「3年間」の契約期間が設けられている、GMO WiMAXの実質費用を計算したので参考にしてください。

 

料金プラン ギガ放題プラン 7GBプラン
キャッシュバック 34,700円 34,700円
契約期間 3年 3年
契約事務手数料 3,000円 3,000円
端末代 無料 無料
送料 無料 無料
月額料金 端末受取月~2ヶ月目:3,609円
3~36ヶ月目:4,263円
端末受取月~36ヶ月目:3,609円
実質費用 119,806円 98,224円

 

それぞのプランのコストはこのようになります。

 

ちなみにギガ放題プランはひと月のデータ使用量に制限の設けられていないものです。(※3日で10GBの制限はある)

 

一方7GBプランはひと月に使用できるデータ量が7GBまでとなります。

 

大容量使用できる理由からギガ放題プランを選ぶ人がほとんどです。

 

ちなみにGMO WiMAXと同じく人気のWiMAXにBroad WiMAXがありますが、それぞれの実質費用を比較してみました。

 

  GMO WiMAX Broad WiMAX
キャッシュバック 34,700円
実質費用 119,806円 130,941円

 

このような結果となっておりGMO WiMAXの方がお得です。

 

ただし、GMO WiMAXを申し込む場合はキャッシュバックの受取には十分注意してください。

 

キャッシュバックがなければBroad WiMAXの方がお得だからです。

GMO WiMAXのメリットを紹介!

 

他社と比較した場合GMO WiMAXのメリットはどこなのかまとめました。

 

高額キャッシュバックの他にもお得なサービスは多いです。

 

2年8ヶ月目以降はお得に機種変更ができる!

 

2年8ヶ月目以降、事務手数料3,000円のみの支払で最新機種へと機種変更ができます。

 

機種代金自体は無料なのでお得です。

 

長期間使用することで懸念されるバッテリーの劣化や、その他の機器トラブルがあっても安心です。

 

20日以内の解約なら違約金が無料となる!

 

ピンポイントエリア判定の結果が「〇」だった場合に限りますが、GMO WiMAXでは20日以内のキャンセルなら違約金が免除されます。

 

ただし利用する場合は事前にその旨を連絡しなくてはいけません。

 

また、申込日を1日目とした20日以内に端末を返品する必要があります。

 

無料となるのは違約金のみであり、事務手数料や解約までの月額料金の日割、端末返送料金については対象外です。

GMO WiMAXのデメリットを紹介!

 

キャッシュバックの受取に手間がかかる点以外にも、GMO WiMAXにはデメリットが存在します。

 

申し込む前にぜひ覚えておいてください。

 

クレジットカード払いのみ

 

毎月の支払方法についてはクレジットカード払いのみとなります。

 

口座振替やコンビニ払いは認められません。

 

ただしクレジットカードに関しては申込者本人名義のものでなくても構いません。

 

つまり支払のみ親のクレジットカードでおこなうということは可能です。

 

オプションサービスの加入が必須

 

GMO WiMAXでは申込時に「安心サポート(300円~500円)」「WiFi接続オプション(362円)」の加入が必須です。

 

どちらも有料のオプションサービスですが、無料期間が設けられているため不要ならすぐに解除してしまいましょう。

まとめ

 

今回はGMO WiMAXの最新キャンペーンについての解説でした。

 

最大の魅力は他社よりも大きいキャッシュバックです。

 

当然デメリットも存在しますが、20日以内のキャンセルなら違約金不要などのメリットも多いのがGMO WiMAXです。

 

ただし、キャッシュバックの受取手続きに関しては十分注意してください。

公式サイトを見る

あなたにピッタリのWiMAXを検索!

ご希望の条件を選択して
あなた自身にぴったりなWiMAXを見つけよう!

絞り込み検索はこちら

あなたにピッタリなWiMAXを検索!

RANKING

サイト内ランキング

サイト内ランキング

ランキング一覧

ランキング一覧

WiMAXの新着記事

WiMAXの新着記事

よく読まれる記事

よく読まれる記事