元WiMAX販売スタッフが説明するWiMAX情報サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年12月1日 GMOとくとくBB

【12月】GMOとくとくBBのキャンペーンとキャッシュバック3つの注意点!

 

GMOとくとくBBの2021年12月の最新キャンペーンを紹介します。今月から5Gプランがメインでスタートしました。

 

なお、これまでと同様に「高額キャッシュバック」や「端末代無料」のキャンペーンが利用できるためお得です。

 

ぜひ本記事で詳細をチェックしてみてください。ただし、キャッシュバックの受け取りには注意点もあります。

 

お得に利用するためには大切なことなので、ぜひ覚えておきましょう。

GMOとくとくBBの最新5G対応の4つのキャンペーンを紹介!

 

今月のGMOとくとくBBのキャンペーンは下記の4つです。

 

  1. 端末代0円!
  2. 13,000円キャッシュバック!
  3. 月額料金値引き!
  4. プラスエリアモード利用料無料!

 

最新の5G端末が無料の他、1万円以上のキャッシュバックがお得です。各キャンペーンの詳細をお伝えします。

 

①端末代0円!

 

1つ目のキャンペーンは「端末代0円!」のキャンペーンです。こちらは、最新の5G端末が無料となるお得なキャンペーンです。

 

WiMAXは現在20社以上ありますが、5G端末が無料で手に入るところは他にありません。通常はどこも有料です。なお、端末代は本来21,780円(税込)するため高額です。

 

ここで、GMOとくとくBBで扱っている端末情報を表にしたので見てみましょう。

 

← 横スクロールできます →
  Speed Wi-Fi 5G X11 Speed Wi-Fi HOME 5G L12
端末タイプ モバイル ホームルーター
通信速度 最大2.7Gbps 最大2.7Gbps
同時接続台数 16台 40台
重量 174g 446g
回線種類 WiMAX2+
au 4G LTE
au 5G
WiMAX2+
au 4G LTE
au 5G

 

5G対応の端末は最大速度がメリットです。従来の製品では1Gbps程度でしたが、2Gbpsを超えるまでにアップしています。

 

なお、モバイルタイプは持ち運び可能な端末です。また、ホームルータータイプは同時接続数の数が多い屋内専用タイプです。

 

あなたの利用目的にマッチしたものを選びましょう。

 

②13,000円キャッシュバック!

 

2つ目は「13,000円キャッシュバック!」です。GMOとくとくBBは、サービス開始当初から高額キャッシュバックを行っています。

 

5Gプランがスタートしたあとも、変わらず行っています。キャッシュバックを受け取ることで、実質コストを大幅に下げられるためお得です。

 

ただし、キャッシュバックには受け取り手続きがあるので注意しましょう。詳細は後ほどお伝えします。

 

③月額料金値引き!

 

3つ目のキャンペーンは「月額料金値引き!」です。月額料金が毎月お得になります。実際に、通常料金と月額料金割引の金額を比較したので見てみましょう。

 

← 横スクロールできます →
  月額料金(税込)
キャンペーン料金
(※月額料金割引き!適用時)
0~24ヶ月目:4,158円/月
25ヶ月目以降:4,708円/月
通常料金 5,302円/月

 

このように比べて見ると、キャンペーンのお得度がわかります。

 

なお、月額料金値引き!の方は、キャッシュバックと異なり適用条件などはありませんので安心してください。

 

④プラスエリアモード利用料無料!

 

4つ目は「プラスエリアモード利用料無料!」のキャンペーンです。通常、プラスエリアモードを使用した月は「1,100円(税込)」かかります。

 

それが無料となるためお得なキャンペーンです。なおプラスエリアモードとは、au 4G LTEとau 5Gの700MHz~800Mhz帯が使用できる通信モードです。

 

標準モードと比較し、より広範囲のエリアで快適な通信が行えます。

 

他社だと、BIGLOBE WiMAXのように有料のところも少なくありません。それを踏まえて考えるとお得なキャンペーンです。

GMOとくとくBBのキャッシュバック受取方法を3ステップで解説!

 

GMOとくとくBBのキャッシュバックには、受取手続きが必要です。下記の流れを覚えておきましょう。

 

  1. 端末発送月を含む11ヶ月目に口座情報登録メールが届く
  2. メールの内容を読みキャッシュバックの受取口座情報を登録する!
  3. 手続きを行った翌月末に金額が振込まれる!

 

サービス開始後11ヶ月目に、キャッシュバックの受取口座を登録する内容のメールが「GMOとくとくBB専用メール」宛てに届きます。

 

なお、端末発送月が2021年12月の場合は「2022年の10月」にメールが届きます。

 

メールの内容を参考に口座情報を登録しましょう。問題なく手続きが完了すると、その翌月末に金額が振込まれます。

 

ここまでの説明だけ読むと簡単に感じるかもしれません。ですが、実際には気を付けるべきポイントがあります。次の項目で詳しくお伝えするので見てみましょう。

GMOとくとくBBのキャッシュバックで注意すべき3つのポイント!

 

ここではGMOとくとくBBのキャッシュバックで気を付けるべきポイントを紹介します。ぜひ、下記の内容を覚えておいてください。

 

  1. 口座情報登録メールはGMO専用メール宛てに届く!
  2. キャッシュバックの受取までに解約すると貰えない!
  3. 口座情報登録メールの送信日より翌月末日までに手続きを行う!

 

それぞれの内容を見ていきましょう。

 

①口座情報登録メールはGMO専用メール宛てに届く!

 

1つ目の注意点はメールの宛先に関することです。11ヶ月目に届く口座情報登録メールですが「GMO専用メール宛て」に届きます。

 

つまり、普段使用しているメール宛てに届くわけではありません。そのため、見逃さないよう注意しましょう。

 

対象月をスマホにメモしておくのが忘れないコツです。(※今月申し込むと2022年10月にメールが届く)

 

②キャッシュバックの受取までに解約すると貰えない!

 

2つ目の注意点は、キャッシュバックが振込まれるまでに解約すると貰えないことです。

 

また、GMOとくとくBBでは、WiMAX以外にも固定回線などのサービスを提供していますが、乗換えもキャッシュバックの対象外なので注意しましょう。

 

継続して利用するのを心がけてください。

 

③口座情報登録メールの送信日より翌月末日までに手続きを行う!

 

3つ目の注意点は手続きの「期限」です。口座情報登録メールの「送信日より翌月の末日」までに行いましょう。

 

過ぎてしまうとキャッシュバックは貰えません。そのため、いつメールが届くのかをしっかり把握しておきましょう。

 

キャッシュバックを受け取るまでは簡単ではありません。ですが、お伝えした内容を1つずつクリアし確実に受け取ることが大切です。

GMOとくとくBBだけのお得なメリットを3つ紹介!

 

ここではGMOとくとくBBのメリットを紹介します。

 

  1. 端末代が無料!
  2. 最短即日発送に対応している!
  3. プラスエリアモードが無料!

 

各メリットの内容を詳しく解説します。

 

①端末代が無料!

 

1つ目は、キャンペーンで高額な端末代が無料となる点です。端末代は通常21,780円(税込)するためお得です。

 

実際に他社の端末代と比較したのでみてみましょう。

 

WiMAX 端末代(税込)
GMOとくとくBB 無料
Broad WiMAX 21,780円
UQ WiMAX 21,780円
BIGLOBE WiMAX 21,912円

 

このように、GMOとくとくBB以外の端末代はどこも有料です。そのため、端末代を支払いたくないという場合は、GMOとくとくBBへの申込を検討しましょう。

 

②最短即日発送に対応している!

 

2つ目のメリットは「即日発送」の対応です。GMOとくとくBBでは、最短申込当日に発送してもらえるため、翌日には端末を受け取れます。

 

なお、即日発送を希望する場合は「平日15:30」「土日祝日14:00」までに、それぞれ申し込むのが条件なので覚えておきましょう。

 

「どのWiMAXも即日発送に対応しているのでは?」という疑問もあるかもしれません。ですが、BIGLOBE WiMAXなどは最短翌日発送です。

 

その場合、端末の受取は申込から最短3日程度かかってしまいます。少しでも早く端末を受取たい場合は、GMOとくとくBBを利用しましょう。

 

③プラスエリアモードが無料!

 

3つの目のメリットは「プラスエリアモードが無料」の点です。プラスエリアモードでは、通常利用した月に限り別途1,100円(税込)請求されます。

 

普段から標準モードしか使わない人にとっては必要ないかもしれませんが、いざというときにつながりやすいプラスエリアモードは便利です。

 

他社だと有料のところも少なくありません。表にまとめたので見てみましょう。

 

← 横スクロールできます →
WiMAX プラスエリアモード(税込)
GMOとくとくBB 無料
UQ WiMAX 1,100円
BIGLOBE WiMAX 1,100円

 

このようにWiMAXの回線元のUQ WiMAXやBIGLOBE WiMAXでは有料です。

GMOとくとくBBで注意したい2つのデメリット!

 

ここではGMOとくとくBBで注意したいデメリットを紹介します。下記の2点を覚えておきましょう。

 

  1. 解約違約金が他社と比較し高額!
  2. オプションサービスへの加入が必須!

 

それぞれ解説します。

 

①解約違約金が他社と比較し高額!

 

1つ目のデメリットは「解約違約金が高額」な点です。どのWiMAXにも契約期間が設けられており、途中で解約すると違約金を請求されますが、GMOとくとくBBは高額です。

 

最大2万円を超える金額が発生します。実際に他社の違約金と比較したので見てみましょう。

 

WiMAX 解約違約金(税込)
GMOとくとくBB 最大20,900円
UQ WiMAX 1,100円
BIGLOBE WiMAX 1,100円

 

このように比べてみると、明らかにGMOとくとくBBの違約金が高いのがわかります。

 

特にUQ WiMAXとBIGLOBE WiMAXでは、わずか1,100円(税込)しかかからないため、圧倒的な差です。

 

そのため違約金を気にするなら、GMOとくとくBB以外のWiMAXを選びましょう。

 

②オプションサービスへの加入が必須!

 

デメリットの2つ目は「オプションサービスへの加入が必須」の点です。

 

GMOとくとくBBの申込み時には、必ず「安心サポート」「公衆無線LAN」の2つのオプションに加入しなくてはいけません。

 

どちらも無料なら問題ないのですが「有料」です。

 

← 横スクロールできます →
  月額料金(税込) 無料期間
安心サポート 330円/月 最大2ヶ月0円
公衆無線LAN 398円/月 最大2ヶ月0円

 

ただし、オプションサービスについてはどちらもWiMAXのサービスが始まった後に解除できます。

 

安心サポートは「端末発送月の翌月以降」に、公衆無線LANは「無料期間中」に解除できます。

 

どちらも無料期間中なら料金は発生しませんので、必要ない場合は外してしまいましょう。

GMOとくとくBBの申込方法を3ステップで紹介!

 

GMOとくとくBBの申込みの流れを紹介します。下記の順番を見てみましょう。

 

  1. 対応エリアの確認!
  2. 公式サイトより申し込む!
  3. 端末受取後利用開始!

 

GMOとくとくBBに申し込む前には、WiMAXの対応エリアか調べます。

 

国内で利用できるWiMAXですが、利用する場所によっては電波が弱い地域もあるため、必ずマップで確認しましょう。

 

問題ないようならGMOとくとくBBの公式ページから申込みます。その後最短即日発送で端末が届きます。端末を受け取ったら、いよいよネットを楽しみましょう。

まとめ

 

今回はGMOとくとくBBの最新キャンペーンについてお伝えしてきました。WiMAXでは5Gがスタートしましたが、相変わらずGMOとくとくBBはお得に使えます。

 

特に高額キャッシュバックや端末代無料はGMOとくとくBBだけのメリットです。

 

ただし、キャッシュバックの受け取りは注意も必要です。申込前に、再度本記事で確認しておきましょう。

 

高額キャッシュバックでコストを抑え、GMOとくとくBBでお得にWiMAXを使いましょう。

公式サイトを見る

あなたにピッタリのWiMAXを検索!

ご希望の条件を選択して
あなた自身にぴったりなWiMAXを見つけよう!

絞り込み検索はこちら

あなたにピッタリなWiMAXを検索!

RANKING

サイト内ランキング

サイト内ランキング

ランキング一覧

ランキング一覧

WiMAXの新着記事

WiMAXの新着記事

よく読まれる記事

よく読まれる記事