元WiMAX販売スタッフが説明するWiMAX情報サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年11月14日 WiMAXコラム

BroadWiMAXのPC・タブレットセットのメリット・デメリット!

 

WiMAXの他にノートパソコンやタブレットの購入を考えている人もいると思います。

 

そこで気になるのはBroadWiMAXのPC・タブレットセットです。

 

今回はセット販売のメリット・デメリットを解説するので、お得だと感じた人は購入を検討してみてもよいでしょう。

BroadWiMAXのPC・タブレットセットとは?

 

WiMAX端末と一緒に、ノートパソコンやタブレットを頭金0円で購入することのできるセット販売です。

 

固定回線と異なり回線工事の必要がないWiMAXは、契約すれば最短でその日のうちにネットが使えるようになります。

 

外でパソコンやタブレットを使ってネットがしたいという人は、セット販売を利用すれば一度にインターネットと機器をそろえることができるので便利です。

 

PC・タブレットセット製品一覧

 

記事執筆現在購入できる製品を紹介します。

 

※選べる製品とWiMAX端末の最新情報についてはBroadWiMAXのサイトを参考にしてください。

 

ASUS ZenPad 7.0

ASUS ZenPad 7.0

出典:Broad WiMAX|ASUS ZenPad 7.0 × WiMAX

 

ASUS(エイスース)は台湾に本社があるPC・スマホ・周辺機器のメーカーです。

 

ASUSの特徴は日本メーカーと比べて価格が安いこと。

 

それでいて製品の評判もわるくありません。

 

「ZenPad」はASUSで取り扱うタブレットシリーズとなります。

 

内蔵メモリは16GB。動画・音楽・写真など保存できます。また、ゲームを楽しむことも可能です。

 

オーディオは、「DTS – HD Premium Sound」を搭載。こちらはバーチャルサラウンドに対応しているものなので、立体感のあるサウンドが楽しめます。

 

【料金】

 

・月額料金:900円

 

・契約期間:24ヶ月

 

・合計金額:21,600円

 

【スペック】

ASUS ZenPad 7.0 スペック

出典:Broad WiMAX|ASUS ZenPad 7.0 × WiMAX

 

【セット対象端末】

 

・WX05

 

・W05

 

・L01s

 

MediaPad T3 7

MediaPad T3 7

出典:Broad WiMAX|HUAWEI MediaPad T3 7 × WiMAX

 

中国の通信機器メーカー「HUAWEI(ファーウェイ)」製のタブレットです。

 

タブレット・スマホなどの通信機器の製造・開発をおこなっているHUAWEI。

 

近年はタブレットの分野で売り上げは好調です。

 

「MediaPad」はHUAWEIから発売されているタブレットシリーズ。

 

MediaPad T3 7の特徴は軽く・うすく・美しいデザイン。背面は航空機にも使われるアルミニウム合金で覆われたメタリックな外観。スタイリッシュで持ちやすくて◎

 

【料金】

 

・月額料金:800円

 

・契約期間:24ヶ月

 

・合計金額:19,200円

 

【スペック】

MediaPad T3 7 スペック

出典:Broad WiMAX|HUAWEI MediaPad T3 7 × WiMAX

 

【セット対象端末】

 

・WX05

 

・W05

 

・L01s

 

Pavilion15-bw001

Pavilion15-bw001

出典:Broad WiMAX|HP Pavilion15-bw001 × WiMAX

 

「hp(ヒューレット・パッカード)」はコンピュータ製品の開発・製造・販売等おこなうアメリカの企業。

 

そのhp製のPavilion15-bw001の特徴は上品で洗練されたデザインです。他社と比べて販売価格が低めに設定されているのも魅力のひとつ。

 

Pavilion15-bw001は15.6インチの見やすいサイズのノートパソコンとなります。

 

はじめからOffice製品(Word・Excel・OneNote・Outlook)が搭載されたモデルなので、仕事でも使いやすい。

 

応答性の優れたタッチパッドが搭載されているため、タッチ・クリック・ズームといった動作がスムーズです。

 

【料金】

 

・月額料金:3,000円

 

・契約期間:24ヶ月

 

・合計金額:72,000円

 

【スペック】

Pavilion15-bw001 スペック

出典:Broad WiMAX|HP Pavilion15-bw001 × WiMAX

 

【セット対象端末】

 

・WX05

 

・W05

 

・L01s

 

W6S90PA-AAAB

W6S90PA-AAAB

出典:Broad WiMAX|HP W6S90PA-AAAB × WiMAX

 

こちらもhp製のノートパソコンです。

 

従来の製品よりさらに進化したAPUを搭載したモデル。

 

オンラインゲーム・動画視聴・文章作成など複数の同時作業もスムーズにおこなえます。

 

※APU・・・CPUの製造メーカーであるAMD社の製品であり、CPUとグラフィック処理をおこなうGPUが合わさったもの。

 

画面サイズはPavilion15-bw001と同じ15.6インチなので見やすい。また、フルHD非光沢画面となっているので高画質。DVDプレーヤーが搭載されているので、映画の視聴も快適です。

 

【料金】

 

・月額料金:2,200円

 

・契約期間:24ヶ月

 

・合計金額:52,800円

 

【スペック】

W6S90PA-AAAB スペック

出典:Broad WiMAX|HP W6S90PA-AAAB × WiMAX

 

【セット対象端末】

 

・WX05

 

・W05

 

・L01s

BroadWiMAXのPC・タブレットセットのメリットは?

 

セット購入のメリットについてお伝えしたいと思います。

 

選ぶ手間が省ける

 

ノートPCやタブレットをこれから購入しようと考えている人の中には、どの製品を選んだらよいかわからい方もいるでしょう。

 

BroadWiMAXのセット販売で購入できる製品は、タブレット・ノートPCともに2種類しかないので選びやすい

 

WiMAXと同時購入ですぐ使える

 

BroadWiMAXでは、WiMAX端末の当日受取に対応しているので、セット販売で購入した製品もすぐに使うことができます。

 

My Broadサポートに加入できる

 

BroadWiMAXのオプションサービス「My Broadサポート」を利用すれば、購入したノートパソコン・タブレットのトラブル時のサポートや、セキュリティソフトの利用といったサービスが受けられるので便利です。

 

※My Broadサポートは月額907円となります。

 

1.PCサポートサービス

 

パソコンやスマートフォンのトラブルを、365日電話もしくは遠隔操作でサポートしてくれます。

 

インターネットにアクセスできない、WiFiの設定ができないなどのトラブル時でも安心です。

 

2.メールサービス

 

スパムフィルタ・ウィルスフィルタ機能を持つ、Broadメールを利用することができます。メールボックスの容量は1GBと大きいので使いやすい。

 

3.セキュリティソフト

 

セキュリティソフト「KINGSOFT® Internet Security 2017」の利用が可能です。ウイルスがパソコンに侵入する前にブロックしたり、駆除をおこなったりと、安心してパソコンを利用する上で必要なソフトです。

BroadWiMAXのPC・タブレットセットのデメリットは?

 

最新製品ではない

 

セット販売の製品は最新のものではありません

 

例えばASUS ZenPad 7.0については、2015年に発売された製品です。

 

※記事執筆現在は2018年。

 

ASUSのサイトを見ると分かりますが、新しい製品は次々に販売されています。

 

HUAWEIのMediaPad T3 7についても同様です。

 

最新の製品がほしい人はセット販売ではなく、別に購入することをおすすめします。

 

安いわけではない

 

セット販売で購入すれば、どこよりも安く買えるというわけではありません

 

ASUS ZenPad 7.0はBroadWiMAXのセット販売で購入すると、実質21,600円ですが、価格.comで同じ商品を見ると18,000円~購入できることがわかります。

 

MediaPad T3 7については、セット販売で購入すると実質19,200円。一方価格.comで調べてみると11,061円~となっていました。

 

このように他で購入する方が断然安いのです。

 

セット販売だからお得だと思って購入すると、後々他で買う方が安かった、となる可能性もあるので注意してください。

セット販売で購入できるWiMAX端末について

 

現在BroadWiMAXのセット販売で購入できるWiMAX端末についても紹介しておきます。

 

Speed Wi-Fi NEXT WX05

wx05

出典:Broad WiMAX|Speed Wi-Fi NEXT WX05

 

4×4MINO・キャリアグリゲーションに対応する、最大速度440Mbpsの高速モデル。

 

電波が弱い場所でもWiMAXハイパワーに対応しているので、送信パワーを上げ、通信速度を20%改善することが可能です。建物内など電波の弱いエリアでもつながりやすい。

 

また、フロントパネルにある「ワンタッチHS+A機能」により、自分で設定した容量に達したとき自動で4G LTEからWiMAX2+に切り替わります。4G LTEによる月間7GB制限を受けにくい便利な機能です。

 

その他、WiFi混雑状況の確認ができ、空いているチャネルに切り替えることができます。これによりパフォーマンスの向上が期待できます。

 

Speed Wi-Fi NEXT W05

W05

出典:Broad WiMAX|Speed Wi-Fi NEXT W05

 

下り最大758Mbpsに対応する超高速モデル。

 

専用アプリを使えば、スマホから電波強度などのネットワーク状態を知ることができます。また、通信モードの設定変更も可能。

 

WiMAXとの接続設定は、NFC対応端末ならかざすだけで完了です。

 

Speed Wi-Fi HOME L01s

L01s

出典:Broad WiMAX|Speed Wi-Fi HOME L01s

 

L01sは今までの2つの端末とは違い、自宅で利用するのに向いているホームルータータイプです。

 

最大同時接続可能台数は42台まで。家族みんなが余裕を持って使うことができます。

 

最大速度は4×4 MIMOとキャリアアグリゲーション対応で440Mbps。快適なインターネットがおこなえます。

 

また、専用アプリを使えばスマホからネットワークの状態を知ることも可能です。

まとめ

 

BroadWiMAXのセット販売は料金面や製品モデルについていまひとつでしたが、WiMAXと合わせて購入できるのが便利です。

 

BroadWiMAXは端末の当日受取に対応しているので、すぐ利用できるのもメリットでした。

 

本記事でお伝えしたメリット・デメリットを参考に、あなたに合っていると感じたら購入を検討してみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

2017年12月21日 | Broad WiMAX

BroadWiMAXとは?BroadWiMAXの月額やキャンペーンを徹底分析!

BroadWiMAXと言えば、月額料金がお得なプロバイダ...

公式サイトを見る

あなたにピッタリのWiMAXを検索!

ご希望の条件を選択して
あなた自身にぴったりなWiMAXを見つけよう!

絞り込み検索はこちら

あなたにピッタリなWiMAXを検索!

RANKING

サイト内ランキング

サイト内ランキング

ランキング一覧

ランキング一覧

WiMAXの新着記事

WiMAXの新着記事

よく読まれる記事

よく読まれる記事