元WiMAX販売スタッフが説明するWiMAX情報サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年4月1日 BIGLOBE

【4月】BIGLOBE WiMAXの最新キャンペーン!知っておくべきメリットデメリット!

 

BIGLOBE WiMAXの4月のキャンペーンを解説します。今月はキャッシュバックがお得です。なお、BIGLOBE WiMAXはクレジットカードが無くてもお得に利用できるWiMAXです。

 

本記事ではキャンペーン情報以外にも、BIGLOBE WiMAXのメリット・デメリットも併せてお伝えしています。

 

BIGLOBE WiMAXははじめてWiMAXを利用する人にとって使いやすいプロバイダなので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

BIGLOBE WiMAXのお得なキャッシュバックキャンペーン!

 

BIGLOBE WiMAXの今月のキャンペーンは「17,000円キャッシュバック」です。サービス開始月の翌月に指定口座に現金17,000円が振込まれます。

 

例えばGMO WiMAXのキャッシュバックだと振込まれるまで1年かかるので、それを考えるとBIGLOBE WiMAXにはすぐに受け取れるメリットがあります。

 

ただし、キャッシュバックの金額自体は、3万円を超えるGMO WiMAXに勝てません。なお、BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックは受取り手続きが必要なので注意しましょう。

 

詳細は後ほどお伝えするので、手順を確認してください。

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバック受取方法を順番に解説!

 

BIGLOBE WiMAXに限らず、キャッシュバックの受取方法は確実抑えておきましょう。というのも、受け取りに失敗すると1円も貰えないからです。

 

受け取りまでの流れは次の順番です。

 

  1. BIGLOBEマイページにログインしキャッシュバック対象月を確認する!
  2. その際メールアドレスも登録する!
  3. キャンペーン対象月の初日に口座指定案内メールが届くので開く!
  4. メールの内容を参考にキャッシュバックの受取口座情報を登録する!
  5. 指定口座に17,000円(キャッシュバック)が振り込まれる!

 

以上の流れですが、特別難しく感じる箇所はないかもしれません。ですが注意点もあるので覚えておきましょう。

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバック受け取りに関する注意点!

 

キャッシュバックの受取手続きには細かな条件があります。ここで紹介する内容をよく理解しておいてください。

 

キャッシュバックの手続きは45日以内に行う!

 

キャッシュバックの受け取り手続きには期限があります。キャッシュバック対象月(サービス開始月の翌月)の、月初2日目午後から45日間です。

 

この期間を過ぎた場合キャッシュバックは無効です。つまり1円も貰えません。そのため、期間内に忘れず手続きしてください。

 

BIGLOBE WiMAXを解約するとキャッシュバックは無効となる!

 

キャッシュバックを受け取る前にBIGLOBE WiMAXを解約してしまうと、キャッシュバックは無効です。料金未払い状態になった場合も同様です。

 

そのためBIGLOBE WiMAXの解約を検討している場合でも、キャッシュバックを受け取った後に行いましょう。

 

なお、BIGLOBE WiMAXには1年間の契約期間があり、途中で解約した場合、契約解除料(違約金)も発生するので気を付けてください。

BIGLOBE WiMAXの基本情報を紹介!

 

そもそも、BIGLOBE WiMAXのサービス内容がわからないという声もあるため、基本情報を紹介します。

 

  詳細
月額料金 端末発送月:0円
1ヶ月目以降:4,378円(税込)/月
事務手数料 3,300円(税込)
端末代 21,120円(税込)
※880円(税込)/月×24回払い
(※クレジットカード払いの場合)
送料 0円
代金引換手数料 440円(税込)
(※口座振替の場合)
違約金 1,100円(税込)
発送 最短即日発送
支払方法 クレジットカード,口座振替
取扱機種 WX06,W06,HOME02,L02
契約年数 1年間
運営会社 ビッグローブ株式会社
住所 本社:〒140-0002 東京都品川区東品川4-12-4
 品川シーサイドパークタワー

※横にスライドします

 

BIGLOBE WiMAXは、ビッグローブ株式会社が運営するWiMAXプロバイダです。契約期間は1年間、支払方法はクレジットカード払いと口座振替に対応しています。

 

契約期間が1年間のWiMAXはBIGLOBE WiMAXだけなので、短期利用者におすすめです。

BIGLOBE WiMAXの3つのデメリット!

 

BIGLOBE WiMAXを申し込む前に抑えておきたいデメリットを3つお伝えします。

 

  1. 高額な端末代が発生する!
  2. 月額料金は他社より高い!
  3. ハイスピードプラスエリアモードが有料!

 

この中でも特に端末代は高額なので注意が必要です。

 

1.高額な端末代が発生する!

 

BIGLOBE WiMAXは端末代が有料のWiMAXです。金額は21,120円(税込)となっており決して安いものではありません。

 

なお、支払方法によって分割払い・一括払いが異なる点に注意してください。

 

支払方法 端末代
クレジットカード 分割払い
(※880円(税込)/月×24回払い)
口座振替 一括払い
(※端末代の他に代金引換手数料440円(税込)もかかる)

※横にスライドします

 

クレジットカード払いの場合、月額料金に上乗せして880円(税込)が毎月請求されます。

 

口座振替は、契約後に一括払いで支払わなくてはいけません。その際、代金引換手数料の440円(税込)も請求されます。

 

例えばBroad WiMAXやGMO WiMAXの端末代は無料なので、比較すると大きなデメリットです。

 

2.月額料金は他社より高い!

 

月額料金が他社と比較し高額なのも、BIGLOBE WiMAXのデメリットです。

 

クレジットカード払いを選ぶと、端末代の分割払い分も上乗せされるため、毎月の支払いは5千円を超えます。参考に他社との金額の比較をしているので見てください。

 

WiMAX 端末代
UQ WiMAX 4,268円(税込)/月
GMO WiMAX 3,969円(税込)/月~
Broad WiMAX 2,999円(税込)/月~
BIGLOBE WiMAX 5,258円(税込)/月
(※月額料金+端末分割代金)

※横にスライドします

 

このように比較してみると、BIGLOBE WiMAXの金額の大きさがわかるはずです。月々の支払いを抑えたい場合は、他社を利用しましょう。

 

3.ハイスピードプラスエリアモードが有料!

 

BIGLOBE WiMAXは、ハイスピードプラスエリアモードの使用料が無料ではありません。利用した月は「1,105円(税込)」請求されます。

 

ハイスピードプラスエリアモードとは、auのLTEが利用できる通信モードです。

 

ハイスピードモードで使用されるWiMAX2+回線と比較し、インターネットの利用できる範囲が広い点がメリットです。

 

例えばGMO WiMAXやBroad WiMAXの場合、ハイスピードプラスエリアモードは無料です。有料な点は、BIGLOBE WiMAXのデメリットです。

BIGLOBE WiMAXの5つのメリット!

 

ここでは、BIGLOBE WiMAXのメリットにスポットを当て解説します。

 

  1. 他社よりもキャッシュバックが受け取りやすい!
  2. 口座振替でもキャッシュバックが貰える!
  3. 違約金が他社より安い!
  4. 契約期間が1年間だけ!
  5. auやUQモバイルとのセット割が利用できる!

 

この中でも特にキャッシュバックの受け取りやすさは、注目すべき有利なポイントです。

 

1.他社よりもキャッシュバックが受け取りやすい!

 

BIGLOBE WiMAXは、キャッシュバックが他社より受け取りやすい点がメリットです。

 

例えば、高額キャッシュバックを実施するGMO WiMAXは、受け取りやすいとはいえません。

 

普段利用しないメールアドレス宛てに受け取り手続きの案内メールが届くため、見逃す可能性があるからです。

 

また、キャッシュバックが振り込まれるまで1年かかります。一方BIGLOBE WiMAXは、契約した翌月が申請月です。手続き後数日の内に金額は振込まれます。

 

案内メールも、普段から利用するメールアドレス宛てに届くよう設定可能です。見逃しリスクが低い点もメリットです。

 

2.口座振替でもキャッシュバックが貰える!

 

口座振替が利用できるWiMAXは多くありません。中でもBIGLOBE WiMAXは、口座振替でもキャッシュバックが適用されるお得なWiMAXです。

 

例えばGMO WiMAXやJPWiMAXのキャッシュバックは、毎月の支払方法をクレジットカード払いにすることが条件です。

 

また、そもそもどちらも口座振替は利用できません。BIGLOBE WiMAXなら、クレジットカードを持っていなくても利用可能です。

 

3.違約金が他社より安い!

 

どのWiMAXも契約期間の途中で解約すると、契約解除料(違約金)が発生します。金額は1万円~2万円の場合がほとんどですが、BIGLOBE WiMAXは1,100円(税込)です。

 

また、契約期間である1年を超えるとその後はいつ解約しても違約金は請求されません。この違約金の安さと条件がBIGLOBE WiMAXのメリットです。

 

ただし、24回払いの端末代があるので、1年で解約すると残債を一括請求されます。その点には注意してください。

 

いずれにしても違約金が安いため、BIGLOBE WiMAXは他社より解約しやすいWiMAXだといえます。

 

4.契約期間が1年間だけ!

 

BIGLOBE WiMAXの契約期間は僅か「1年間」です。近年UQ WiMAXをはじめ、2年契約のWiMAXも増えましたが、未だ3年契約のところも少なくありません。

 

契約期間が短いため、長期間縛られる他社と比べても気が楽なはずです。他社との契約期間を比較したので見てください。

 

WiMAX 契約期間
GMO WiMAX 3年間
Broad WiMAX 3年間
UQ WiMAX 2年間・期間条件なし
BIGLOBE WiMAX 1年間

※横にスライドします

 

少しでも契約期間は短い方がよいと思うなら、BIGLOBE WiMAXは最適なWiMAXです。

 

5.auやUQモバイルとのセット割が利用できる!

 

BIGLOBE WiMAXは、auやUQモバイルとのセット割が利用できるのもメリットです。WiMAXとセットで利用することで、両者の月額料金が割引されます。

 

  割引額
auスマートバリューmine 毎月auの料金が最大1,100円(税込)割引
ギガMAX月割 毎月UQモバイルの料金が最大550円(税込)割引

※横にスライドします

 

セット割については、どのWiMAXでも利用できるわけではないため、通話とインターネットをお得に使いたいと考えているならBIGLOBE WiMAXをおすすめします。

まとめ

gmo-wimax-campaing07_005

 

ここまで、今月のBIGLOBE WiMAXのキャンペーンを見てもらいました。

 

17,000円のキャッシュバックは、他社と比べて最も大きいというわけではありません。しかし、受取方法がわかりやすい点や、口座振替でも利用できる点はメリットです。

 

キャンペーン以外にも、1年間の契約期間や違約金の安さなどの魅力もあります。

 

ただし、高額な端末代や月額料金のデメリットもあるので、理解した上で申し込みを検討してください!

公式サイトを見る

あなたにピッタリのWiMAXを検索!

ご希望の条件を選択して
あなた自身にぴったりなWiMAXを見つけよう!

絞り込み検索はこちら

あなたにピッタリなWiMAXを検索!

RANKING

サイト内ランキング

サイト内ランキング

ランキング一覧

ランキング一覧

WiMAXの新着記事

WiMAXの新着記事

よく読まれる記事

よく読まれる記事