元WiMAX販売スタッフが説明するWiMAX情報サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年1月1日 BIGLOBE

【1月】BIGLOBE WiMAXのキャンペーン詳細!お得なキャッシュバックと長短を解説!

 

現在WiMAXプロバイダは20社以上ありますが、その中でもBIGLOBE WiMAXに注目し申し込みを検討している人も多いと思います。あなたもそうではないでしょうか?

 

今回は2021年1月のBIGLOBE WiMAX最新キャンペーンについて解説するので、ぜひ注目してください。

 

詳細は記事内でお伝えしますが、口座振替でも貰える高額キャッシュバックがお得です!

 

キャンペーン情報の他にも、BIGLOBE WiMAXのメリット・デメリットについても触れているのでぜひ参考にしてください!

BIGLOBE WiMAXのキャンペーンを紹介!注目は高額キャッシュバック!

biglobe-wimax-campaign01_01

 

BIGLOBE WiMAXの最新キャンペーンは「17,000円キャッシュバック」です。これまでだと15,000円のキャッシュバックだったので、以前と比較しよりお得になりました。

 

キャンペーンの適用条件と、キャッシュバック受取りまでの流れを解説するので参考にしてください。

 

キャンペーン適用条件をチェック!

 

まず、キャンペーン期間は「2021年2月28日」までとなっております。

 

期間中にSIMカードとデータ端末のセットを申し込み、4月30日までにサービスを開始することが条件です。

 

なお、毎月の支払い方法に条件は設けられていません。つまり、クレジットカードでも口座振替でもキャッシュバックは適用されます。

 

キャッシュバックの受取り方法を解説!

 

キャッシュバック受取りまでの流れは次の3ステップです。

 

  1. キャッシュバック対象月の月初2日目午後にBIGLOBEマイページにログインする
  2. 45日以内にキャッシュバックの受取口座を登録する
  3. 数日後に金額が振り込まれる

 

以上の流れで金額は指定口座に振り込まれます。キャッシュバック対象月とは、サービス開始の翌月のことです。

 

一点、45日以内にキャッシュバックの受取口座を登録するのを忘れないでください。過ぎてしまうと1円も貰えないからです。

 

なお、キャッシュバックに関する具体的なお知らせについては、キャッシュバック対象月の1日目にメールが届くので、そちらをチェックしましょう。

BIGLOBE WiMAXの基本情報を紹介!

 

これからBIGLOBE WiMAXを申し込むなら、事前に基本情報も抑えておくべきです。覚えておくと後々役立ちます。

 

  詳細
月額料金 端末発送月:0円
1ヶ月目以降:3,980円/月
事務手数料 3,000円
端末代 19,200円(※800円×24回払い)
送料 0円
違約金 1,000円
発送 最短即日発送
支払方法 クレジットカード,口座振替
取扱機種 WX06,W06,HOME02,L02
契約年数 1年間
運営会社 ビッグローブ株式会社
住所 本社:〒140-0002 東京都品川区東品川4-12-4
 品川シーサイドパークタワー

※横にスライドします

 

BIGLOBE WiMAXは、大手ビッグローブ株式会社が運営するWiMAXです。端末発送月は無料、それ以降は月額3,980円のシンプルな料金体系です。

 

契約期間は1年間となっており、通常3年契約が多い他社と比較し利用しやすいのが特徴です。

 

なお、途中解約した際には1,000円の違約金を請求されます。他社だと2万円近い場合がほとんどなので、それを考えると支払いやすい金額だといえます。

BIGLOBE WiMAXのデメリットを3つ紹介!

biglobe-wimax-campaign01_02

 

BIGLOBE WiMAXを申し込む上で抑えておきたいデメリットを紹介します。特に端末代が有料な点については注意してください。下記3つのデメリットを解説します。

 

  1. 端末代が有料!
  2. キャッシュバックの受け取り手続きが必要!
  3. 月額料金は他社と比較し高い!

 

①:端末代が有料!

 

BIGLOBE WiMAXのひとつ目のデメリットは、端末代が「有料」ということです。

 

どのWiMAXも端末代は有料なのでは?と思いがちですが、実は無料のプロバイダがほとんどです。

 

  BIGLOBE WiMAX GMO WiMAX Broad WiMAX
端末代
(※一律)
19,200円 無料 無料

※横にスライドします

 

このようにGMO WiMAXやBroad WiMAXは端末代無料です。一方のBIGLOBE WiMAXは、19,200円の高額な支払いが発生します。

 

無料で端末を手に入れたいと思うなら、BIGLOBE WiMAXではなく他社WiMAXの申し込みを検討しましょう。

 

②:キャッシュバックの受け取り手続きが必要!

 

BIGLOBE WiMAXの2つ目のデメリットは、キャッシュバックの受け取り手続きが必要だということです。

 

キャッシュバック対象月の月初2日目から45日以内に、受取口座情報を登録しないと金額は振り込まれません。つまり、忘れてしまうと無効となります。

 

例えばSo-net WiMAXの月額料金割引なら、特別手続きの必要なく割引は適用されます。

 

受取手続きが面倒だと感じるなら、BIGLOBE WiMAXのキャンペーンはデメリットです。

 

③:月額料金は他社と比較し高い!

 

BIGLOBE WiMAXの3つ目のデメリットは、月額料金が他社と比較し高いことです。

 

BIGLOBE WiMAXの月額料金は4千円は切るためお得な印象を受けますが、他社WiMAXの場合さらにお得な金額で利用できます。

 

  BIGLOBE WiMAX So-net WiMAX Broad WiMAX
月額料金 3,980円/月 3,380円~ 2,726円~

※横にスライドします

 

このようにSo-net WiMAXやBroad WiMAXなど、よりリーズナブルな料金で利用できるWiMAXは少なくありません。

 

そのため、毎月の支払いを抑えたと考えるなら他社WiMAXを検討しましょう。

BIGLOBE WiMAXのメリットを5つ紹介!

biglobe-wimax-campaign01_03

 

BIGLOBE WiMAXのデメリットについて見てもらいましたが、実はそれ以上にBIGLOBE WiMAXはメリットの多いプロバイダです。次の5つのメリットに注目してください!

 

  1. 口座振替でもキャッシュバックが貰える!
  2. SIMのみプランなら端末代を節約できる!
  3. 契約期間は1年間の短期!
  4. 途中解約しても違約金が安い!
  5. auとUQモバイルのセット割が利用できる!

 

①:口座振替でもキャッシュバックが貰える!

 

キャッシュバックを実施しているWiMAXは他でも見かけますが、どれも適用条件となっているのはクレジットカード払いです。

 

毎月の支払い方法をクレジットカード払いにしないと、キャッシュバックは貰えません。

 

しかし、BIGLOBE WiMAXは口座振替でもキャッシュバックが貰える唯一のWiMAXです。

 

  BIGLOBE WiMAX GMO WiMAX JPWiMAX
キャンペーン
支払条件
・クレジットカード
・口座振替
クレジットカード クレジットカード

※横にスライドします

 

このように他社だと、GMO WiMAXもJPWiMAXもクレジットカード払いを適用条件としています。

 

そのため、現在クレジットカードを持っていないがお得にWiMAXを使いたいと思うなら、BIGLOBE WiMAXがおすすめです。

 

②:SIMのみプランなら端末代を節約できる!

 

BIGLOBE WiMAXはSIMカードのみの契約が可能です。SIMカードとは、加入者情報が登録されたICカードのことであり、通信を行うために必要なものです。

 

あなたがすでにWiMAX端末を持っているなら、SIMカードのみプランを申し込むことで端末代を節約できます。

 

端末はいらない、WiMAXが利用できるSIMカードだけ欲しいと考えるなら、SIMカードのみのプランを提供しているBIGLOBE WiMAXを利用しましょう。

 

③:契約期間は1年間の短期!

 

BIGLOBE WiMAXの3つ目のメリットは、契約期間が他社と比べて短いことです。

 

契約期間は「1年」のみとなっており、3年契約が主流の他社と比べて利用しやすい点が挙げられます。

 

  BIGLOBE WiMAX GMO WiMAX So-net WiMAX
契約期間 1年間 3年間 3年間

※横にスライドします

 

このようにGMO WiMAXもSo-net WiMAXも3年間の契約期間が設けられています。契約期間はなるべく短い方がよいと考えるなら、BIGLOBE WiMAXを申し込みましょう。

 

④:途中解約しても違約金が安い!

 

BIGLOBE WiMAXの4つ目のメリットは途中解約しても違約金が安いことです。

 

通常どのWiMAXも契約期間が設けられており、途中で解約した場合に違約金を請求されます。その金額は最大2万円近いため高額です。

 

一方、BIGLOBE WiMAXは途中解約した際の違約金が「1,000円」です。

 

  BIGLOBE WiMAX GMO WiMAX DTI WiMAX
違約金 1,000円 19,000円 19,000円

※横にスライドします

 

表を見てもらうとわかるように、断トツで違約金が安いのはBIGLOBE WiMAXです。なお、契約期間である1年間を過ぎた後はいつ解約しても違約金は請求されません。

 

途中で解約する可能性もあるためなるべく違約金は安い方がよいと考えるなら、BIGLOBE WiMAXを利用しましょう!

 

⑤:auとUQモバイルのセット割が利用できる!

 

BIGLOBE WiMAXの5つ目のメリットは、auやUQモバイルとのセット割を利用できることです。

 

auでは「auスマートバリューmine」を利用でき、毎月最大1,000円au料金がお得になります。

 

また、UQモバイルでも「ギガMAX月割」を使用でき、UQモバイルの料金が毎月最大500円お得になります。

 

電話とインターネットを格安で使いたいと考えるなら、BIGLOBE WiMAXを利用しましょう!

まとめ

biglobe-wimax-campaign01_04

 

今回お伝えしてきた通り今月は17,000円の高額キャッシュバックです。口座振替でも貰える利点は大きいです。

 

お伝えした内容を確認し、しっかり受け取ればコストを大きく抑えられます。

 

また、BIGLOBE WiMAXはキャンペーン以外にもメリットの多いWiMAXです。契約期間は1年間、違約金が安いなどサービス内容も他社と比較し優れています。

 

あなたが初めてWiMAXを利用するなら、BIGLOBE WiMAXはおすすめのプロバイダです。ぜひこの機会に申し込みを検討してください!

公式サイトを見る

あなたにピッタリのWiMAXを検索!

ご希望の条件を選択して
あなた自身にぴったりなWiMAXを見つけよう!

絞り込み検索はこちら

あなたにピッタリなWiMAXを検索!

RANKING

サイト内ランキング

サイト内ランキング

ランキング一覧

ランキング一覧

WiMAXの新着記事

WiMAXの新着記事

よく読まれる記事

よく読まれる記事