元WiMAX販売スタッフが説明するWiMAX情報サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年6月1日 BIGLOBE

【6月】BIGLOBE WiMAXキャンペーン紹介!すぐ貰える高額キャッシュバックがお得!

 

インターネットサービスプロバイダBIGLOBEが提供する「BIGLOBE WiMAX」の最新キャンペーンを紹介します。

 

BIGLOBE WiMAXといえば口座振替でもキャンペーンの対象となるのが便利なWiMAXです。本記事を参考にキャッシュバックの適用条件や受取方法をチェックしてみてください。

 

また他社と比較しBIGLOBE WiMAXがおすすめの点についてもまとめているので、申し込みを検討している際はぜひそちらも参考にしてください。

BIGLOBE WiMAXのキャンペーン内容を具体的に解説!

biglobe-wimax-campaign06_001

 

2020年6月のBIGLOBE WiMAX最新キャンペーンは「データ端末+SIMカード」の申し込みで15,000円キャッシュバック※~2020年6月30日23:59まで)」が貰える内容となっています。

 

UQ WiMAXやBroad WiMAXなどキャッシュバックをおこなっていないプロバイダが多いなか、1万円を超える金額が貰えるメリットは大きいです。

 

ただしSIMカードのみの申し込みではキャッシュバック対象外なので、その点注意してください。

 

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバック受取方法を詳しく解説!

 

BIGLOBE WiMAXの15,000円キャッシュバックの受取方法について詳しく解説します。

 

というのも金額は黙っていても勝手に振込まれるものではないからです。キャッシュバックが振込まれるまでの流れを下記にまとめたので参考にしてください。

 

1.キャッシュバック対象月(※サービス開始月の翌月)の月初2日目午後にBIGLOBEマイページにログインする

2.ログイン後にキャッシュバックの振込口座登録手続きをおこなう

3.手続き完了から数日後に口座に金額が振込まれる

 

以上の流れとなります。キャッシュバック対象月に関してはBIGLOBEと契約後マイページで確認することができます。

 

なおキャッシュバック受取に関する連絡は、キャッシュバック対象月の月初1日目にメールで案内が届くのため読んでおきましょう。

 

また注意しなくてはいけないのがキャッシュバックの受取手続き期間です。

 

キャッシュバック対象月の月初2日目から45日間の間に受取口座情報の登録をしなければ、特典は無効となってしまいます。

 

受取手順に関して面倒に感じるかもしれませんが、例えばGMO WiMAXだとさらに手続きが面倒ですし受取は契約から1年後と遅いのもネックです。

 

BIGLOBE WiMAXなら、サービス開始月の翌月に受け取ることができるメリットがあります。

BIGLOBE WiMAXの実質費用をチェック!

biglobe-wimax-campaign06_002

 

契約期間「1年間」のBIGLOBE WiMAXの実質費用を計算したので紹介します。

 

今月の15,000円キャッシュバックをしっかり受け取ることで、金額はいくらになるか参考にしてください。

 

  データ端末+SIMカード
料金プラン ギガ放題(1年)
契約期間 1年
キャッシュバック 15,000円
契約事務手数料 3,000円
端末代 19,200円
送料 無料
月額料金 サービス開始月:0円
1ヶ月目以降:3,980円
実質費用 54,960円

 

計算すると実質費用は54,960円ということになります。

BIGLOBE WiMAXの料金プランを詳しく紹介!

gmo-wimax-campaign05_001

 

BIGLOBE WiMAXの料金プランを詳しくお伝えします。BIGLOBE WiMAXはSIMカードだけでも契約できる数少ないWiMAXです。

 

データ端末+SIMカードとどの点が異なるのか解説します。

 

  SIMカードのみ データ端末+SIMカード
月額料金 サービス開始月:0円
1ヶ月目以降:3,980円/月
サービス開始月:0円
1ヶ月目以降:3,980円/月
契約事務手数料 3,000円 3,000円
データ端末代 800円×24回払い
(※口座振替の場合は一括支払)
端末代引き代 400円
(※口座振替の場合のみ)

 

SIMカードのみおよびデータ端末+SIMカードの金額の内訳は上の表の通りとなります。SIMカードとはユーザーの契約情報や電話番号が登録されたICカードです。

 

すでにWiMAX端末を持っている場合は、SIMカードのみのプランを申し込むことで19,200円の端末代はかかりません。

 

ちなみに端末代に関してはクレジットカード払いを選択すると、800円×24回払いで月額料金に合算され支払うことになります。

 

一方毎月の支払を口座振替にすると19,200円の一括払いとなります。このとき端末は代金引き換えで受け取ることになるため、その数料として400円が別途発生する点注意してください。

BIGLOBE WiMAXが他プロバイダよりも優位な4つのポイント!

biglobe-wimax-campaign06_003

 

他社と比べてメリットの多いBIGLOBE WiMAXですが、具体的にどの点が優位なのかまとめたので参考にしてください。

 

契約期間が1年間!

 

GMO WiMAXやBroad WiMAXなど未だ3年契約が設定されているWiMAXプロバイダが多い中、BIGLOBE WiMAXの契約期間は1年間です。

 

つまり長期間縛られたくないといった場合におすすめのWiMAXです。

 

はじめてWiMAXを利用する際は、短期なのでお試しでBIGLOBE WiMAXを利用してみてもよいでしょう。

 

キャッシュバックが受取やすい!

 

BIGLOBE WiMAXは、キャッシュバックが他社と比べて受け取りやすいのが優位なポイントです。

 

例えば高額キャッシュバックキャンペーンを実施するGMO WiMAXでは、契約から1年ほどしたタイミングで受取手続きが発生しその後金額が口座に振込まれます。

 

手続きに関するお知らせがGMO専用メールアカウント宛に届くこと、広告メールが頻繁に届くため見逃しやすいことといったデメリットがあります。

 

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバック受取手続きでは、お知らせメールを普段使用するメールアドレス宛に届くよう設定することができますし、サービス開始月の翌月に手続きが可能な点もメリットです。

 

つまりすぐに金額を受け取ることができる利点があります。

 

口座振替でもキャッシュバックの対象となる!

 

BIGLOBE WiMAXは、毎月の支払方法に口座振替を指定してもキャッシュバックキャンペーンの対象となります。

 

他社の場合、GMO WiMAXのようにキャッシュバックの適用条件はクレジットカード払いのみというプロバイダも少なくありません。

 

BIGLOBE WiMAXは、クレジットカードを持っていない人でも利用しやすいプロバイダだといえます。

 

auスマートバリューmineの対象!

 

BIGLOBE WiMAXは「auスマートバリューmine」の対象プロバイダです。

 

auスマートバリューmineとは、WiMAXとauのスマホ(ケータイ)をセットで使用することでauの毎月の料金が最大1,000円お得になるといったサービスです。

 

すべてのWiMAXプロバイダで利用できるわけではなく、例えばJPWiMAXは対象外です。

 

つまりBIGLOBE WiMAXはauユーザーにとって使いやすいWiMAXと言えます。

まとめ

biglobe-wimax-campaign06_004

 

今回はBIGLOBE WiMAXの最新キャンペーンを解説しました。高額キャッシュバックは口座振替でも適用される点が便利なプロバイダです。

 

また契約期間が1年間なので、初めてWiMAXを利用する際でもお試しで申し込みしやすいのが特徴です。

公式サイトを見る

あなたにピッタリのWiMAXを検索!

ご希望の条件を選択して
あなた自身にぴったりなWiMAXを見つけよう!

絞り込み検索はこちら

あなたにピッタリなWiMAXを検索!

RANKING

サイト内ランキング

サイト内ランキング

ランキング一覧

ランキング一覧

WiMAXの新着記事

WiMAXの新着記事

よく読まれる記事

よく読まれる記事