元WiMAX販売スタッフが説明するWiMAX情報サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年2月1日 BIGLOBE

【2月】BIGLOBE WiMAX最新キャンペーンを解説!

 

ビッグローブ株式会社が運営するBIGLOBE WiMAXの最新キャンペーンを紹介します。

 

BIGLOBE WiMAXの特徴は口座振替でも適用されるお得なキャンペーンです。

 

今月はキャッシュバックを実施しているのでぜひ注目してください。

 

また、他社と異なり、端末を除いたSIMカードだけの契約にも対応しています。

 

詳細については本記事で確認してください。

 

【※キャンペーン期間:2020年1月7日(火)~2020年3月1日(日)】

BIGLOBE WiMAXの最新キャンペーン一覧!

 

早速2020年2月のBIGLOBE WiMAXのキャンペーンを見ていきましょう。

 

・月額料金割引

・キャッシュバック7,000円

 

このようになっています。

 

それぞれの詳細を解説します。

 

月額料金割引

 

こちらはBIGLOBE WiMAXの料金プランである、「SIMカードのみ」と「データ端末+SIMカード」の両プランで対象となっている特典です。

 

サービス開始月の翌月を1ヶ月目とした3ヶ月目まで、通常月額3,980円のところ、2,980円で利用することができます。

 

つまりひと月1,000円お得ということです。

 

ちなみにサービス開始月についてはどちらのプランも無料で利用することができます。

 

キャッシュバック7,000円

 

対象プランは「データ端末+SIMカード」となりますが、サービス開始翌月に7,000円キャッシュバックが貰える特典となります。

 

通常他社のキャッシュバックは受取まで1年かかるため、短期間で貰えるBIGLOBE WiMAXは便利です。

 

キャッシュバックの具体的な受け取り方法については次の項目で解説します。

キャッシュバック受取り方法を解説!

 

キャッシュバックが振り込まれるのはサービス開始月(端末受取月)の翌月です。

 

キャッシュバックが振り込まれる月の、月初2日目午後から、BIGLOBEのマイページより、受け取り口座情報を登録できます。

 

登録を完了したのち、数日後に金額が指定口座に振り込まれます。

 

なお、キャッシュバックが振り込まれる月の月初1日目に、キャッシュバックに関するお知らせメールが届くので確認しておいてください。

 

また、手続きの期間はキャッシュバックが振り込まれる月の、月初2日目から45日間となり、過ぎてしまうと1円も貰えなくなるため注意しなくてはいけません。

BIGLOBE WiMAXの料金プランを解説!

 

BIGLOBE WiMAXの料金プランには、「SIMカードのみ」と「データ端末+SIMカード」があります。

 

契約期間についてはすべて「1年契約」です。

 

現在GMO WiMAXをはじめとする3年契約のWiMAXが多いため、短い契約期間のBIGLOBE WiMAXは利用しやすいと言えるでしょう。

 

SIMカードのみ データ端末+SIMカード
サービス開始月:0円/月
1~3ヶ月目:2.980円/月
4ヶ月目以降:3,980円/月
サービス開始月:0円/月
1~3ヶ月目:2.980円/月
4ヶ月目以降:3,980円/月

 

月額料金についてはどちらのプランも同じです。

 

ちなみにSIMカードのみのプランとは、WiMAX端末を自分で用意しなくてはいけないプランとなります。

BIGLOBE WiMAXの実質費用の詳細!

 

BIGLOBE WiMAXの契約期間である1年間の実質費用を見ていきたいと思います。

 

SIMカードのみプランと、データ端末+SIMカードプランの金額の差に注目してください。

 

料金プラン  SIMカードのみ データ端末+SIMカード
契約期間 1年 1年
キャッシュバック 7,000円
契約事務手数料 3,000円 3,000円
端末代 19,200円
送料 無料 無料
月額料金 端末受取月:0円
1~3ヶ月目:2,980円
4ヶ月目以降:3,980円
端末受取月:0円
1~3ヶ月目:2,980円
4ヶ月目以降:3,980円
実質費用 43780円 55,980円

 

比べて見るとデータ端末+SIMカードプランの方がSIMのみプランと比べて1万円以上高いことがわかりました。

BIGLOBE WiMAXのメリット!

 

BIGLOBE WiMAXは他社WiMAXよりもメリットの多いプロバイダです。

 

具体的にどんな点が他と比べて優位なのかまとめました。

 

月額料金は初月無料!

 

通常サービス開始月に関しては日割計算となっているWiMAXがほとんどですが、BIGLOBE WiMAXは無料となるためお得です。

 

つまり初期費用(事務手数料・端末代)だけの支払いとなります。

 

ちなみに端末代に関しては、選択した毎月の支払方法によって支払い方法は異なります。

 

クレジットカード払いを選んだ場合は、毎月の月額料金にプラス800円×24回払いで支払うルールです。

 

一方の口座振替の場合は、申込み後に端末が届くので、その際に代引きによる一括支払いとなります。

 

口座振替の方が初回の支払いは高くなる点に注意してください。

 

キャッシュバックの受取までの期間が短い!

 

高額キャッシュバックキャンペーンで知られるGMO WiMAXの場合は、金額が振り込まれるまで1年かかりますが、BIGLOBE WiMAXの場合は、サービス開始月の翌月に受け取ることができるため、期間が短いのがメリットです。

 

契約解除料が安い!

 

BIGLOBE WiMAXの契約期間は1年間であり、途中解約した場合に契約解除料(違約金)が発生するわけですが、その金額は「1,000円」です。

 

GMO WiMAXやBroad WiMAXの契約解除料が、最大19,000円することを考えると格安です。

 

なお、BIGLOBE WiMAXで契約解除料が発生するのは、はじめの1年間だけであり、2年目以降(13ヶ月目以降)はいつ解約しても違約金は請求されません。

 

サポート体制がよい!

 

BIGLOBE WiMAXでは、電話・問合せフォーム・チャットから質問することができるため、はじめてWiMAXを契約する人でも安心です。

 

【電話番号】

・インフォメーションデスク

0120-86-0962 9:00~18:00 365日受付

03-6385-0962

 

・テクニカルサポートデスク

0120-68-0962 9:00~18:00 365日受付

03-6328-0962

 

【Webフォームからのお問い合わせ】

BIGLOBEお問い合わせフォーム

 

※チャットは公式ページから利用できます。

 

auスマートバリューmineに対応している!

 

auスマートバリューmineとは、WiMAXとauの携帯電話を合わせて使用することで、最大1,000円auの毎月の料金がお得になるというサービスです。

 

すべてのWiMAXで利用できるわけではありません。

 

BIGLOBE WiMAXでは問題なく対応しているため、auユーザーの方はぜひ利用してみてください。

BIGLOBE WiMAXのデメリット!

 

受取やすいキャッシュバック、サービス開始月の月額料金が無料になるなど、メリットの多いBIGLOBE WiMAXですが、デメリットもあります。

 

申込前にぜひ覚えておいてください。

 

端末代が有料!

 

これが一番のデメリットと言えるかもしれません。

 

Broad WiMAXやGMO WiMAXなど、端末代が無料のWiMAXが多い中、BIGLOBE WiMAXは有料となります。

 

金額は19,200円となり高額です。

 

支払い方法をクレジットカード払いにすれば、月々800円の24回払いなので、まだ支払いやすいと言えますが、口座振替に限っては、初回に19,200円の一括払いとなるため、負担は大きいです。

 

ハイスピードプラスエリアモードが有料!

 

通常利用した月だけ1,005円別途発生する、ハイスピードプラスエリアモードですが、3年契約のWiMAXでは無料となります。

 

ハイスピードプラスエリアモードのメリットは、月間データ量7GBまで4G/LTE回線が使用できることです。

 

WiMAX2+と比較して利用できるエリアが広いのが特徴のため便利なのですが、BIGLOBE WiMAXでは、使用した場合料金が発生する点に注意してください。

まとめ

 

2020年2月のBIGLOBE WiMAX最新キャンペーンをお伝えしました。

 

契約期間・キャッシュバック・サポート体制などメリットが多いWiMAXです。

 

特にはじめてWiMAXを利用する人にBIGLOBE WiMAXはオススメです。

公式サイトを見る

あなたにピッタリのWiMAXを検索!

ご希望の条件を選択して
あなた自身にぴったりなWiMAXを見つけよう!

絞り込み検索はこちら

あなたにピッタリなWiMAXを検索!

RANKING

サイト内ランキング

サイト内ランキング

ランキング一覧

ランキング一覧

WiMAXの新着記事

WiMAXの新着記事

よく読まれる記事

よく読まれる記事