元WiMAX販売スタッフが説明するWiMAX情報サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年4月8日 @nifty

【2019年6月】nifty WiMAXの最新キャンペーン情報を全紹介!【公式】

 

「2019年6月」nifty WiMAXのキャンペーンを紹介します。

 

今回のキャンペーンで注目すべきは、2万円を超えるキャッシュバックです。

 

また、端末価格は1円~購入できる点もおさえておきたいところです。

 

キャンペーン情報の他、実質料金・取扱端末・解約時の違約金・オススメプランも紹介します。

 

【キャンペーン期間:2019年6月10日(月)~2019年6月30日(日)】

nifty WiMAXの最新キャンペーンを紹介!

 

キャンペーン
・23,000円キャッシュバック
・端末代金1円(※クレードルは除く)
・利用開始月0円
・翌月から2カ月間3,420円(※ギガ放題)

 

6月のキャンペーンはこのようになります。

 

キャッシュバックの最大23,000円は、先月の3万円と比べて少し落ちましたが、それでも2万円を超えるお得な金額です。

 

その他端末販売価格はモバイルルーター・ホームルーターどちらも1円となります。

 

月額料金については利用開始月が無料、またギガ放題プランが2カ月間通常4,100円のところ3,420円で利用できます。(※@nifty基本料金を除いた金額です)

 

なお、今回のキャンペーンはnifty WiMAXへの新規申込みが条件となります。

 

キャッシュバックの受取方法と注意点

 

高額なキャッシュバックを貰うためには受取手続きが必要です。

 

まずはキャッシュバックがあなたの口座に振り込まれるまでの流れから見ていきましょう。

 

1.端末受取月を含む11カ月目にキャッシュバック手続きに関するメールが届く

2.メールの内容を参考に受取口座情報を登録する

3.端末受取月を含む12カ月目にキャッシュバックが振り込まれる

 

このような流れとなります。

 

続いて受取時の注意点です。

 

ここで紹介する内容を無視するとキャッシュバックは貰えません。

 

忘れずに覚えておきましょう。

 

9カ月以内に解約してはいけない

 

端末受取月を含む9カ月目までにnifty WiMAXを解約してしまうと、キャッシュバックは無効となります。

 

また、それだけでなく契約解除料として違約金も請求されるため注意しなければいけません。

 

受取口座情報に不備があった場合

 

キャッシュバックの受取口座に不備があった場合、翌月再度振込をおこないますが、それでも振込できない場合キャッシュバックは無効となります。

 

口座登録情報は間違えないよう注意してください。

 

キャッシュバックの受取手続きに関するメールを見逃さない

 

端末受取月を含む、11カ月目に届くキャッシュバックの受取手続きに関するメールは、@niftyから発行される会員メールアドレス宛に届きます。

 

こちらのメールを見逃さないように注意しなければいけません。

 

メールを確認し、確実に受取口座情報を登録しましょう。

nifty WiMAXの実質料金を紹介!

 

nifty WiMAXの契約期間は3年間です。

 

その期間に実際に支払う金額(※実質料金)を表にしたので見てみましょう。

 

料金プラン  ギガ放題プラン 7GB通常プラン
プラン名 WiMAX 2+ Flat 3年 ギガ放題 WiMAX 2+ Flat 3年
キャッシュバック 23,000円 23,000円
契約期間 3年 3年
契約事務手数料 3,000円 3,000円
端末代 1円 1円
送料 0円 0円
会員費 250円/月 250円/月
月額料金 端末受取月:0円
1~2カ月目:3,420円
3~36カ月目:4,100円
端末受取月:0円
1~36カ月目:3,420円
実質料金 130,891円 108,801円

 

ギガ放題プラン・7GB通常プランそれぞれの実質料金はこのようになります。

 

参考にUQ WiMAXのギガ放題プラン(3年)の実質料金が149,428円なので、比較するとnifty WiMAXの方がお得です

 

なお、nifty WiMAXでは毎月250円の会員費(@nifty基本料金)がかかる点に注意しましょう。

 

会員費は@niftyの他サービス(光ファイバー・ADSLなど)を利用している場合は無料となります。

取り扱い端末をチェック!

 

nifty WiMAXで取り扱う最新の機種情報を紹介します。

 

モバイルルーター ホームルーター
W06/WX05 L02/HOME 01

 

端末本体はすべて1円です。

 

なお、モバイルルータータイプではWX05のみクレードルがあり、価格は3,565円となります。(※W06は元々クレードルがない)

 

現在最新機種はモバイルルーターが「W06」、ホームルーターが「L02」となるため、nifty WiMAXでは問題なく最新機種で申込むことができます

nifty WiMAX解約時の違約金も確認!

 

WiMAXはどのプロバイダも、指定された契約期間内に解約した場合に、高額な違約金を請求されます

 

nifty WiMAXの場合最大で19,000円の違約金となっているため、気をつけなければいけません。

 

期間 違約金
利用開始月~12カ月目 19,000円
13カ月目~24カ月目 14,000円
25カ月目以降 9,500円 ※契約更新月除く

 

なお、契約期間は自動更新となっており、契約期間の満了月にあたる「契約更新月」に解約しなければ、再び3年間の利用期間が始まります。

 

違約金を支払わないで解約するためには、nifty WiMAXの契約更新月にあたる、端末受取月の翌月を1カ月目とした37カ月目に解約してください。

 

※利用期間の詳細は@niftyのマイページで確認できます。

 

nifty WiMAXキャンペーンのメリット!

 

今回のnifty WiMAXキャンペーンのメリットを紹介します。

 

ここでお伝えする内容は他社にはないnifty WiMAXだけの利点です。

 

申込み前の参考にしてください。

 

すでに@niftyの固定回線を利用している人は@nifty基本料金が無料!

 

毎月の月額料金にプラスして支払う@nifty基本料金ですが、すでに@niftyの固定回線を利用している場合は無料となります。

 

3年間で考えると@nifty基本料金だけで、8,750円も支払わなくてはいけないので、お得な条件です。

 

キャッシュバックはどの端末を選んでも同じ額!

 

当たり前のように感じるかもしれませんが、UQ WiMAXやGMOとくとくBBでは端末によって貰えるキャッシュバックの金額は異なります。

 

また、最新機種よりも少し前に発売された端末の方が多く貰える場合がほとんどです。

 

nifty WiMAXなら端末種類に関係なく23,000円のキャッシュバックが貰えるためお得です。

nifty WiMAXのオススメ料金プランはこれ!

 

今月nifty WiMAXに申込むならどのプランが最もお得なのか紹介します。

 

nifty WiMAXは料金プランや端末機種に関係なくキャンペーンが適用されるのがメリットです。

 

とはいえ、月々のデータ量を気にせず使える「ギガ放題プラン」をオススメします。

 

端末はモバイルルーターならW06、ホームルーターならL02が最新機種で、スペックも高く使いやすいです。

まとめ

 

2019年6月のnifty WiMAX最新キャンペーンについて解説しました。

 

老舗プロバイダのniftyなら安心感があります。

 

2万円を超す高額キャッシュバックはお得ですが、受取りには十分注意してください

 

また、キャッシュバックの受取が面倒だと感じる人は、キャッシュバックがない代わりに月額料金がお得な「Broad WiMAX」もオススメです。

 

気になる人は関連記事をチェックしてみてください。

2019年4月30日 | Broad WiMAX

【2019年6月】Broad WiMAX最新キャンペーン全紹介!【公式】

 「2019年6月」のBroad WiMAX最...

公式サイトを見る

あなたにピッタリのWiMAXを検索!

ご希望の条件を選択して
あなた自身にぴったりなWiMAXを見つけよう!

絞り込み検索はこちら

あなたにピッタリなWiMAXを検索!

RANKING

サイト内ランキング

サイト内ランキング

ランキング一覧

ランキング一覧

WiMAXの新着記事

WiMAXの新着記事

よく読まれる記事

よく読まれる記事