元WiMAX販売スタッフが説明するWiMAX情報サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年4月8日 @nifty

【2019年4月】nifty WiMAX最新キャンペーンを紹介!

 

「2019年4月」のnifty WiMAXのキャンペーン情報を紹介します。

 

niftyと言えば老舗のプロバイダとして知られています。

 

その知名度と安心感からnifty WiMAXの申込みを検討している人も少なくないはずです。

 

今回はキャンペーンの他にも、料金や端末種類・違約金の注意点についても解説します。

 

また、nifty WiMAXのメリットについても紹介するので確認してみましょう。

 

【キャンペーン期間:2019年4月1日~2019年5月7日】

nifty WiMAXのキャンペーン紹介

 

2019年4月のキャンペーン内容を見てみましょう。

 

キャンペーン
・3万円キャッシュバック

 

nifty WiMAXで現在実施中のキャンペーンは「3万円キャッシュバック」です。

 

他社だと他にも月額料金割引があったりするので、ひとつだけというのは少し物足りない印象を受けます。

 

とはいえ3万円のキャッシュバックは高額です。

 

キャッシュバック受取方法をチェック!

 

nifty WiMAXに限らずキャッシュバックキャンペーンを利用する際は受取方法をよく確認しなければいけません。

 

というのも、うまくおこなわないと受け取れない場合もあるからです。

 

せっかくの高額キャッシュバックキャンペーンも、受取れなければ意味がありません。

 

受け取りまでの流れを見てみましょう。

 

1.利用開始月を1カ月目とした11カ月目に受取方法の詳細が書かれたメールが「@nifty専用メールアドレス」宛に届く。

 

2.そのメールの内容に従いキャッシュバックの「受取口座情報」を登録する。

 

3.口座情報を登録するとキャッシュバックが振り込まれる。

 

以上です。

 

実際にキャッシュバックが振り込まれるのは利用開始月を1カ月目とした「12カ月目」です。

 

キャッシュバック受取の注意点

 

キャッシュバックに関するメールは見逃さない!

 

キャッシュバック受取方法の詳細が書かれたメールは、お伝えしたように「@nifty専用メールアドレス」宛に届きます。

 

これはnifty WiMAXに申し込んだあとに提供されるメールアドレスですが、普段利用しないという人も多いと思います。

 

そうなると、キャッシュバックに関するメールを見逃す可能性もあるわけです。

 

受け取り手続きの期間についての詳細は、nifty WiMAXの公式サイトに記載されていませんでしたが、通常他社ではメールを受け取った日から1カ月間のところがほとんどです。

 

受け取り期間を過ぎるとキャッシュバックの権利は無くなるので注意しましょう。

 

最低利用期間が設けられている!

 

キャッシュバックを受取るためには、利用開始月を1カ月目とした9ヶ月目まで、nifty WiMAXを継続利用することが条件となっています。

 

途中で解約するとキャッシュバックは貰えません。

 

なお、それだけでなく契約解除料(違約金)も請求されてしまうので気をつけてください。

 

※違約金の金額については後ほど紹介します。

 

受取口座の登録を失敗すると受け取れないことも!

 

キャッシュバックの受取口座登録後、nifty側でキャッシュバックの振り込みをおこないますが、万が一振込できなかった場合は再度その翌月に振込みしなおします。

 

この2回とも振込ができなかった場合、キャッシュバックは無効となるので注意してください。

nifty WiMAXの総料金

 

次に月額料金や端末代、送料などの料金を紹介します。

 

なお、ポイントはnifty WiMAXの契約期間「3年間」の実質料金です。

 

キャッシュバック3万円を受け取るといくらになるか注目してください。

 

料金プラン WiMAX 2+ Flat 3年 ギガ放題 WiMAX 2+ Flat 3年
キャッシュバック 30,000円 30,000円
契約期間 3年 3年
契約事務手数料 3,000円 3,000円
端末代 1円 1円
送料 無料 無料
会員費 250円/月 250円/月
月額料金 端末受取月:0円
1~2カ月目:3,420円
3~36カ月目:4,100円
利用開始月:0円
1~36カ月目:3,420円
実質料金 124,141円 105,121円

 

 

※料金プランについては、

 

WiMAX 2+ Flat 3年 ギガ放題 = ギガ放題プラン

 

WiMAX 2+ Flat 3年 = 7GB通常プラン

 

となります。

 

ギガ放題プラン・7GB通常プラン、それぞれ3万円キャッシュバックを受取った場合の実質料金はこのような結果となりました。

 

表の中で気になるのは「会員費」ではないでしょうか?

 

こちらは別名「@nifty基本料金」といって、niftyを利用する際支払わなくてはいけないものです。

 

ただし、すでにniftyの光回線やADSLを別途契約している場合は支払う必要ありません。

nifty WiMAXで選べるルーター

 

どのWiMAXでも選べる端末は同じだと思っていませんか?

 

実はそうではなくプロバイダによっては最新端末がない場合もあります。

 

なので、どんな機種が選べるのか事前にチェックしておくのは大切なことです。

 

nifty WiMAXで現在申込みできる端末を見てみましょう。

 

モバイルルーター ホームルーター
W06/WX05 L02/HOME01

 

記事執筆現在モバイルルーターの最新機種が「W06」、ホームルーターは「L02」です。

 

つまり、nifty WiMAXは最新機種を申し込むことができます。

 

なお、モバイルルーターのW06は、WiMAX端末の中ではじめて最大速度が1Gbpsを超えた注目の機種です。

 

※モバイルルーターは持ち運び可能なルーターです。家の中外問わずネットを楽しむことができます。ホームルーターは家の中だけで使用するのに向いているルーターです。

 

nifty 端末①

引用:@niftyプロバイダサービス

 

nifty 端末②

引用:@niftyプロバイダサービス

nifty WiMAX3つのメリット!

 

他社と比較しnifty WiMAXにはどんなメリットがあるか紹介します。

 

1.老舗プロバイダなので安心できる

 

インターネットサービスプロバイダの中でniftyを知らないという人はほとんどいないと思います。

 

それだけ知名度のある老舗プロバイダなので、つまり安心して利用できる点がメリットです。

 

マイナーなWiMAXだとホームページの情報が古いこともあり、現在申込みできないプランを掲載している場合もありますが、niftyのホームページはどんな人が見ても料金プランをはじめ、キャンペーン情報などわかりやすいのが特徴です。

 

また、このあと紹介しますがオプションサービスも充実しています。

 

2.便利なオプションサービスが用意されている

 

駅や飲食店などで利用できる公衆無線LAN「@niftyあんしんWiFi VPN」や、パソコン・android端末で利用できるセキュリティサービス、そしてグローバルIPアドレスのサービスなど豊富なオプションサービスが用意されています。

 

詳しくは以下のリンクを参考にしてください。

 

@nifty WiMAX(ワイマックス)オプションサービス

 

3.利用開始月は無料!

 

利用開始月については「日割計算」のプロバイダがほとんどですが、nifty WiMAXの場合は無料です。

 

ちなみに会員費(@nifty基本料金)も@nifty入会月と利用登録月が同月なら無料になります。

nifty WiMAXの違約金に注意!

 

nifty WiMAXの契約期間は3年間です。

 

途中で解約すると違約金が発生します。

 

どのくらいの費用を請求されてしまうのか見てみましょう。

 

期間 違約金
利用開始月~12カ月目 19,000円
13カ月目~24カ月目 14,000円
25カ月目以降 9,500円 ※契約更新月除く

 

最初の1年間の違約金が最も高額なので気をつけてください。

 

違約金は契約期間に解約すればいつでも支払わなければいけません。

 

違約金を支払わず解約するには、契約更新月(37カ月目)に解約することです。

 

なお、契約期間は自動更新なので、更新月を過ぎれば再び3年間の契約期間がスタートします。

nifty WiMAXのおすすめプラン!

 

料金プランにはギガ放題プランと7GB通常プランの2つがありますが、おすすめはギガ放題プランです。

 

普段あまりネットを使わないから7GB通常プランで十分と感じる人もいるかもしれませんが、7GB通常プランはひと月のデータ量が7GBを超えると速度制限がかかり、最大速度は128kbpsになります。

 

制限は7GBを超えた月の末日まで続きます。制限中は動画の視聴は厳しいですし、メールやラインでメッセージを送信するのがやっとです。

 

速度制限のリスクを考えるとギガ放題プランをおすすめします。

 

また、端末は家の中外で使いたいなら最新機種のW06がおすすめです。

 

家族みんなで使いたいという場合は、同時接続数の多いホームルーターL02が使いやすいです。

まとめ

 

今回はnifty WiMAXの最新キャンペーンや料金など説明してきました。

 

3万円の高額キャッシュバックは魅力ですが、受け取り方法は少し面倒なので注意してください。

 

知名度のあるプロバイダを選びたい、キャッシュバックが欲しいという人にnifty WiMAXはおすすめです。

 

公式サイトを見る

あなたにピッタリのWiMAXを検索!

ご希望の条件を選択して
あなた自身にぴったりなWiMAXを見つけよう!

絞り込み検索はこちら

あなたにピッタリなWiMAXを検索!

RANKING

サイト内ランキング

サイト内ランキング

ランキング一覧

ランキング一覧

WiMAXの新着記事

WiMAXの新着記事

よく読まれる記事

よく読まれる記事